このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

目黒区アスベスト(石綿)調査助成制度

更新日:2021年1月29日

建築物(分譲集合住宅を含む)にアスベストと疑われる吹付け材等が使用されており、その吹付け材等のアスベストの含有等について専門の調査機関に分析調査を依頼する場合、費用の半額(限度額:戸建10万円、分譲集合住宅・事業用建築物20万円)を助成する制度です。

助成の対象となる方

  1. 区内に建築物を有する者
  2. 区内にある分譲集合住宅の管理組合の代表者
  3. 区内に建築物を有する中小企業の事業者
  4. その他区長が必要と認める者

助成の対象となる建築物

区内にある建築物のうち、平成18年8月31日以前に建築されたものが対象となります。
戸建住宅、集合住宅(マンション)のほか、事務所、工場、店舗、賃貸住宅等も助成の対象です。

助成の対象となる吹付け材等

調査対象吹付け材等は、建築物の設計図書、建築年次、使用されている用途等から推測し、アスベスト含有の可能性があるものです。配管やボイラー等の保温材等も含みます。ただし、スレート板や、せっこうボード等の成形板は対象となりません。

吹付けアスベストとは

アスベストにセメント等の結合材と水を加え混合し吹付け機を用いて吹付けたもので、壁や天井の耐火、吸音、断熱等を確保するために用いられました。アスベストを0.1パーセントを超えて含む吹付けロックウール、吹付けひる石(バーミキュライト)、パーライト吹付け、発泡ケイ酸ソーダ吹付け石綿等も含まれます。

助成の対象となる調査方法

助成対象となる調査は、専門の調査機関による分析調査です。

アスベスト分析調査とは

吹付け材等からサンプルを採取し、分散染色分析法、電子顕微鏡法、X線回析法等により吹付け材等中のアスベスト含有の有無、含有率の測定を行う調査。ならびに室内等空気中のアスベスト濃度の測定調査。

助成金額と計算例

アスベスト分析調査費用の2分の1以内を助成します。

限度額

  • 戸建10万円
  • 分譲集合住宅・事業用建築物20万円

(計算例1)「戸建」の調査分析費用が75,000円かかった場合

75,000円の2分の1は、37,500円(戸建の限度額10万円以内)
ただし1,000円未満は切り捨てのため助成額は37,000円

(計算例2)「分譲集合住宅等」で調査分析費用が500,000円かかった場合

500,000円の2分の1は、250,000円
分譲集合住宅の限度額が20万円以内のため助成額は200,000円

助成申請・請求手続きの流れ

1.(申請者)アスベスト含有の可能性検証

設計図書、目視、建築年次等で可能性を類推します。

2.(申請者)助成の申請(交付申請)

まず専門調査機関の見積りを取り、原則として分析調査実施前に交付申請を行い、交付決定を受けてください。(すでに分析調査を実施済みの場合は、ご相談ください。)
次の申請書類・添付書類をご用意ください。

交付申請書類
交付申請書

目黒区アスベスト調査助成金交付申請書(PDF:112KB)

交付申請書の記入例(PDF:37KB)
添付書類
  • 個人の場合は、住民票の写し、及び助成を受けようとする建物の固定資産税納税通知書の写し等
  • 分譲集合住宅の管理組合の代表者の場合は、代表者であることを証明できる直近の総会資料等、及び助成を受けようとする建物の登記事項証明書等
  • 中小企業の事業者の場合は、中小企業基本法で規定する事業者であることを証する会社法人の登記事項証明書等、及び助成を受けようとする建物の登記事項証明書等
アスベスト分析調査等の見積書
使用箇所等現場写真
その他区長が必要と認めるもの

3.(目黒区)審査と助成決定

助成の可否を決定し、交付決定(申請却下)通知書をお送りします。

4.(申請者)分析調査実施

業者に依頼して調査・分析を実施し、結果報告を受け、調査機関に費用を支払います。(申請者あての領収書を発行してもらいます。)

5.(申請者)助成金の交付請求

専門調査機関から調査結果報告等を受け取り、調査費用の支払いを行い、調査完了後速やかに助成金の交付請求を行ってください。
請求時は、以下の申請書類を作成し、提出してください。

交付請求書類
交付請求書目黒区アスベスト調査助成金交付請求書(PDF:115KB)
交付請求書の記入例(PDF:149KB)
添付書類アスベスト調査費用支払いの領収書
アスベスト調査結果の報告書(計量証明書)等
その他区長が必要と認める書類

6.(目黒区)助成額決定・(申請者)助成金受領

助成金額を決定し、交付額決定通知書をお送りするとともに、請求書により指定された金融機関の口座に助成金を振り込みます。(交付額決定通知送付後2週間程度)

7.(申請者)アスベスト飛散防止対策

アスベストの含有が判明し、飛散の可能性がある場合は必要な対策を検討します。

交付決定の取消等

虚偽の申請等により助成金の交付を受けたときは、交付決定の取消や助成金の返還が命じられます。

アスベスト調査についての質問と答え

アスベスト調査についての質問と答え

問1 調査助成の対象である「アスベスト」とは、どんなものですか
問2 「アスベスト」かどうかは、どのように調べればよいのですか
問3 専門の検査機関への依頼方法やかかる費用は、いくらですか

申請窓口・問い合わせ先

制度の詳細、申請方法などについては環境保全課までお気軽にご相談ください。
目黒区 環境清掃部 環境保全課 公害対策係

  • 電話:03-5722-9384
  • 所在地:〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号 目黒区総合庁舎本館6階

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、環境保全課 公害対策係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9384

ファックス 03-5722-9401

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォンなどで利用できる防災地図アプリを配信しています。いざという時のために、ダウンロードしておきましょう。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.