このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらし・手続き の中の スポーツ・公園・余暇 の中の サークル活動 の中の 平成31年度申請社会教育学級の募集をしています のページです。

本文ここから

平成31年度申請社会教育学級の募集をしています

更新日:2019年3月5日

学習グループを応援します

申請社会教育学級は、自主的なグループの継続的な学習(5月から3月までに10回以上)に対して、6回以内の範囲で団体が推薦する指導者(会員以外)を派遣する制度です。
申請社会教育学級に決まった学習(10回以上の継続的な学習)は公開とし、会員以外も参加できることが原則です。
この際、会員以外の参加者から参加費(教材などの実費を除く)を徴収することはできません。
「めぐろ区報」(6月中旬予定)に掲載し学習の参加者を募ります。

申請社会教育学級の募集

対象

  • 目黒区社会教育関係団体に登録している、または同様の要件を備えている。(要件:会員が5人以上で、その半数以上が区内在住・在勤・在学している。営利活動、政治活動、宗教活動を行わない、など)
  • 5月から翌年3月までの間に、自主的かつ系統的学習(1回2時間程度)を10回以上計画して行う。
  • 目黒区や区教育委員会と共催、または補助金などの公的援助を受けていない。

以上の要件を備えている団体で、次のいずれかに該当する団体。

  1. 4月1日現在結成5年未満(結成日が平成26年4月2日以降)で、過去に申請社会教育学級として決定された回数が2回以内
  2. 「人権について学習するもの」「地域の家庭教育支援ネットワーク形成につながる学習をするもの」の課題を学習する団体で、過去に申請社会教育学級として決定された回数が4回(1の決定回数は含まない)

派遣回数

  • 上記1の団体の内、はじめて決定された団体は年間を通して6回まで。これまでに1回決定された団体は年5回まで。2回決定された団体は年4回まで。
  • 上記2の団体は、これまで決定された回数に関わらず年間を通し6回まで。

募集数

上記の1及び2をあわせて15団体、青少年団体は3団体程度

申込み方法

各社会教育館、緑が丘文化会館、青少年プラザで配布する申請書に記入し、3月5日(火曜日)から3月24日(日曜日)までに各施設へお持ちください。

問合わせ先

緑が丘文化会館(電話番号03-3723-8741)

関連するページ

学習活動の支援(指導者の派遣)

お問合せ

このページは、緑が丘文化会館が担当しています。

所在地 〒152-0034 目黒区緑が丘二丁目14番23号

電話 03-3723-8741

ファックス 03-3723-2187

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.