このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらし・手続き の中の 住まい・まちなみ の中の 地域コミュニティ の中の コロナ禍における新しい日常の中でのコミュニティ活動に向けて のページです。

本文ここから

コロナ禍における新しい日常の中でのコミュニティ活動に向けて

更新日:2021年4月13日

啓発リーフレットを作成しました

新型コロナウイルス感染症は、国の緊急事態宣言の発令により一度は落ち着いたかと思われましたが、未だに予断を許さない状況です。感染症が収束するまでは、国から示された「新しい生活様式」を踏まえた対応が求められています。目黒区では、これからのコミュニティ活動について考える際の参考にできるよう、リーフレット「新しい日常の中でのコミュニティ活動」を作成しました。目黒区総合庁舎地域振興課、各地区サービス事務所、各住区センターで配布しています。

リーフレットの内容

感染防止対策の基本「感染を広げない」

コミュニティ活動の際に実施する新型コロナウイルス感染予防対策では、自分が感染しない、ほかの人にも感染させないといった感染を広げないための「新しい生活様式」に取り組んでいく必要があります。特に、「3密」(密集、密接、密閉)を避けて、活動を見直していきましょう。

「新しい生活様式」の例

  • こまめな手洗い
  • マスク着用の徹底
  • 健康管理の徹底
  • ソーシャルディスタンス(人との距離の確保)
  • 「3つの密」(密集、密接、密閉)を避けた行動

イベント及び会議等を行うにあたって気をつけるポイント

これまでとは異なる環境の中で活動を進めていくためには、専門家の知見が反映されたガイドラインや国・都・区からのお知らせ等を参考に、メンバーみんなで協力しながら、感染予防への十分な配慮と活動の両立に取り組んでいきましょう。以下の表は、厚生労働省「新しい生活様式」の実践例等を参考に作成しています。

主催者
事前準備
  • 会場は事前に確認し、3密を避けたプログラムを検討しましょう。
  • 参加者や利用者に参加にあたっての注意事項(体調不良の場合は参加を見合わせてもらうこと、手指消毒・検温のお願い)を事前にチラシなどで周知しましょう。
  • 感染予防のための物品(予備のマスク、消毒用アルコール、ゴミ袋、参加者名簿等)を用意しましょう。
  • 活動場所に行かなくてもオンラインや在宅など遠隔でできる活動を検討してみましょう。
  • 事前に資料を送付する等、活動時間を短縮する工夫をしましょう。

実施中

  • 会場内の清掃や消毒を行い、換気を徹底しましょう。
  • 参加者が集中しないスペースを確保し、人と人との間隔をできるだけ2メートル空けるよう配置し、出入口を分ける等動線を工夫しましょう。
  • 参加者にマスク着用を徹底するよう促しましょう。
  • 当日の参加者を名簿で確認しましょう。
  • 水分補給は個別に用意し食器の使いまわしや共有を避けましょう。
  • 飲食を伴う会合は感染リスクが高いため、必要な際は、持ち帰りできるお弁当を用意する等工夫しましょう。
終了後
  • 参加者名簿は個人情報のため厳重に管理し、り患者が発生した場合は、速やかに利用施設に連絡しましょう。
  • 活動を振り返り、次回の活動の参考となる意見をまとめましょう。
  • 使用場所をできる限り消毒を行い、ゴミは分別して持ち帰りましょう。
参加者

事前準備

  • 参加当日まで、体温測定や健康チェック(発熱、風邪などの症状の有無の確認)を行いましょう。
  • 参加にあたっての注意事項を事前に確認し、その条件を守って参加しましょう。
実施中
  • 活動中は常時マスクを着用しましょう。
  • 手洗い、手指消毒を行いましょう。
  • 物品の共有や他者との接触頻度が高い箇所にはなるべく触らないようにしましょう。
  • 必要以外の会話は避け、会話をする際は真正面を避けましょう。
終了後
  • 帰宅後は必ず手洗い、うがいを行い、ウイルスを持ち込まないよう工夫しましょう。
  • 参加翌日以降、新型コロナウイルス感染が判明したときは、医師や保健所等の指示に従い、必要に応じて団体代表者や主催者等に連絡をしましょう。

新しいコミュニティ活動の事例「工夫した取組み」

新型コロナウイルス感染症の対策をしながら、地域コミュニティのつながりを保ち続けるために、様々な取り組みが始まっています。会員や参加者、運営スタッフの健康を守ることはもちろん、地域への影響も踏まえて、今出来る工夫を皆さんで話し合い、すすめていくことが大切です。ここでは、各地域等で工夫されているコミュニティ活動の事例をご紹介します。これらをヒントにしながら、「ちいき」のみんなで力をあわせて考えてみませんか。

「ち」:知識を深めてみよう

  • 散歩で地元の魅力を探してみよう
  • 地域での活動事例をお互いに情報交換してみよう
  • コロナ禍での防災について考えてみよう

「い」:家で楽しんでみよう

  • 家で楽しめる新たな活動にチャレンジしてみよう
  • ストレッチなどで体を動かしてみよう

「き」:気持ちのよい関係を作っていこう

  • オンラインで会話を楽しんでみよう
  • 手紙でお互いの近況報告や励ましメールを送ってみよう

活動事例

地域での活動事例
「感謝」のかかしの展示例年秋に50体余りのかかしで彩られる駒場ケルネル田んぼ。今年はコロナ禍で「感謝」のかかし17体が勢揃いしました。
オンライン会議の試験的実施オンライン会議に試験的に取り組んでいます。慣れないかたも気軽に参加でき3密も避けることができます。
町会事務所での展覧会子どもの絵を見に初めて町会事務所に来る保護者も多く、地域の活動拠点を知ってもらえるいい機会になりました。
公園でのスタンプラリー初めて、広い公園で年齢ごとにグループをつくり、クイズ形式のスタンプラリーを行いました。楽しみながら地域のことについて知ってもらいました。

関連情報

ご近所SNS「マチマチ」

ご近所さんとまちの子育てやオススメのお店・病院などについて情報交換ができるご近所限定のオンライン掲示板です。目黒区の区政情報なども発信しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。パソコン教室(公益財団法人目黒区シルバー人材センター)

シルバー人材センター主催のパソコン教室は安心・リーズナブル。講座の種類も多く基礎から段階的に学ぶことができます。

住区センター会議室等をご利用いただく際のお願い

住区センター

住区センターは、地域コミュニティの活動拠点として、会議室のほか、児童館・学童保育クラブ、老人いこいの家等が併設されており、幅広い年代の地域の皆様にご利用いただいております。感染状況によっては段階的な施設の再開や制限緩和、又は臨時休館等について対応していく必要があります。区では、直近の東京都や目黒区内の感染状況の推移や当該施設の状況、地域や利用者の皆様の安全性等々に配慮してまいりますので、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ストップコロナ差別「闘う相手は人ではなく感染症です。」

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、誤解や偏見により、感染者、医療従事者やその家族への心無い誹謗中傷、いじめ、差別などが問題となっています。こうした人権侵害行為は、受けた人の心身に深刻なダメージを与えるだけではありません。感染を疑う症状が出ても受診をためらってしまい、結果的に感染が拡大することになります。不確かな情報に惑わされず、冷静な行動に努めましょう。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益財団法人人権教育啓発推進センター

公益財団法人人権教育啓発推進センターホームページで、新型コロナウイルスの蔓延に伴う差別をなくすために、各界で活躍されている皆さんから寄せられたメッセージをご覧になれます。

新型コロナウイルス感染症に関する人権の配慮(目黒区人権政策課)

新型コロナウイルス感染症についての相談窓口

新型コロナウイルス感染症とその対応に関する相談の窓口

リーフレット「新しい日常の中でのコミュニティ活動」に関するお問合せ先

地域振興課区民活動支援係

  • 電話:03-5722-9871
  • ファックス:03-5721-7807

北部地区サービス事務所地域コミュニティ支援係

  • 電話:03-3496-0085
  • ファックス:03-3496-7030

東部地区サービス事務所地域コミュニティ支援係

  • 電話:03-5722-9752
  • ファックス:03-5721-7807

中央地区サービス事務所地域コミュニティ支援係

  • 電話:03-3715-1277
  • ファックス:03-3715-4953

南部地区サービス事務所地域コミュニティ支援係

  • 電話:03-3719-2091
  • ファックス:03-3719-2117

西部地区サービス事務所地域コミュニティ支援係

  • 電話:03-5731-2505
  • ファックス:03-5731-2503

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、北部地区サービス事務所が担当しています。

所在地 文中のお問合せ先にお問い合わせください。

電話 文中のお問合せ先にお問い合わせください。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォンなどで利用できる防災地図アプリを配信しています。いざという時のために、ダウンロードしておきましょう。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.