このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらし・手続き の中の 住まい・まちなみ の中の 道路・広告物 の中の 都市計画道路 の中の 「東京における都市計画道路の在り方に関する基本方針」を策定しました のページです。

本文ここから

「東京における都市計画道路の在り方に関する基本方針」を策定しました

更新日:2019年11月27日

東京都と特別区及び26市2町は、都市計画道路を計画的、効率的に整備するため、おおむね10年間で優先的に整備すべき路線を定めた「事業化計画」を策定し、事業の推進に努めてきました。また、都市計画道路の必要性の検証を行い、廃止や縮小など、適宜、都市計画道路の見直しを行ってまいりました。
現行の「東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業化計画)」に基づき整備を推進することにより、都市計画道路の約8割が完成する時代を迎えることになります。その一方で、優先整備路線に選定しなかった残る約2割の都市計画道路は、事業着手までに期間を要することになります。
こうしたことから、優先整備路線等を除く未着手の都市計画道路について、更なる見直しを行うため、平成29年から東京都と特別区及び26市2町は協働で調査検討を進めてまいりました。平成30年7月に中間のまとめ、令和元年7月に基本方針(案)を公表し、皆様からの御意見を参考に検討を進め、このたび、都市計画道路の見直しに関する検証手法や個々の路線の計画変更等の対応方針を示した基本方針を策定しました。
今後とも必要な都市計画道路の整備を着実に進めると同時に、社会経済情勢の変化や道路に対するニーズを踏まえ、都市計画道路の不断の見直しを行っていきます。

基本方針の内容

検討対象

整備方針(第四次事業化計画)の将来都市計画道路ネットワーク検証で必要性が確認された路線のうち、優先整備路線等として選定しなかった未着手の都市計画道路を検討対象としました。

検証項目

整備方針(第四次事業化計画)における将来都市計画道路ネットワークの検証(つなぐことの必要性の検証)を前提とした上で、都市計画道路の整備形態等(つなぎ方)に関する検証項目を以下のとおり設定しました。

  • 概成道路における拡幅整備の有効性の検証
  • 交差部の交差方式等の検証
  • 計画重複等に関する検証
  • 地域的な道路に関する検証

検証結果

今回の検証の結果、計画の変更予定となった路線(区間・箇所)は27か所です。内訳は、概成道路11か所、立体交差2か所、交差点拡幅部1か所、支線2か所、橋詰6か所、事業実施済区間4か所、既存道路による代替可能性1か所です。
なお、目黒区内の変更予定路線はありません。ただし、都市計画道路「補助127号線」と都市計画公園「駒沢公園」が重複しているため、今後事業化を検討していく際に、都市計画公園を変更する予定としています。

閲覧場所

基本方針は、東京都のホームページ、都民情報ルーム(東京都庁第一本庁舎3階)、目黒区総合庁舎6階都市計画課窓口など各区市町の窓口で御覧になれます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都のホームページ

「基本方針」の本文と概要版、「基本方針(案)」に対するパブリックコメントの結果と対応等を御覧になれます。

都市計画道路の事業化計画

東京都と特別区及び26市2町は、「東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業化計画)」を策定し、計画的・効率的に整備を進めています。

「東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業化計画)」を策定しました

お問合せ

東京都都市整備局都市基盤部街路計画課街路計画調整担当 電話番号 03-5388-3379
目黒区都市整備部都市計画課都市計画係 電話番号 03-5722-9725

お問合せ

このページは、都市計画課 都市計画係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9725

ファックス 03-5722-9338

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.