このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 教育委員会 の中の 学校教育 の中の 教育方針・運営 の中の 目黒区GIGAスクール構想の実現に向けた取組 の中の 児童・生徒一人一台の情報端末「iPad」を活用した学習を推進しています のページです。

本文ここから

児童・生徒一人一台の情報端末「iPad」を活用した学習を推進しています

更新日:2021年4月9日

令和3年3月までに順次、区立小・中学校の児童・生徒に学習用情報端末「iPad」を一人一台貸与し、目黒区のGIGAスクール構想実現に向けた取組を進めています。
児童・生徒はこれまで限られた台数の情報端末を、パソコン教室へ移動したり、他の学年や学級と譲り合いながら使用していましたが、一人一台の学習用情報端末の整備によって「いつでも、どこでも、だれとでも」情報端末を活用して学習を進めることができるようになりました。

貸与する情報端末

情報端末

iPad 10.2インチ セルラーモデル(第8世代)

  • キーボード付きカバー
  • タッチペン
  • ライトニングUSBケーブル
  • 充電用ACアダプター

iPadの本体や付属品見本画像です
学習用iPad(イメージ)

通信回線

LTE回線

目黒区のGIGAスクール構想

目黒区教育委員会では、各学校において児童・生徒一人一台の学習用情報端末を活用し、主体的・対話的で深い学びの視点から授業改善を行うことで、「個別最適な学びの実現」「協働的な学びの実現」を図り、基礎的・基本的な知識・技能や言語能力、情報活用能力、問題発見・解決能力等の学習の基盤となる資質・能力の確実な育成を目指します。

学習用情報端末の活用に向けて

情報端末の整備・配付にあたり、児童・生徒が安全・安心に情報端末を使用できるよう、本体設定や有害サイトの閲覧制限等を行っています。また、各学校ではリーフレット「目黒区立学校 学習用情報端末「iPad」使用ルール」や「iPadを活用して、学習を進めよう」を用いて、情報モラルを含め、情報端末を正しく使用できるよう指導しています。

(参考):目黒区児童・生徒の携帯電話等の使用に関する指針

情報端末の授業での活用(碑小学校)

碑小学校教室内でのiPadを使った授業写真
情報端末を授業で活用する児童

碑小学校校庭でのiPadを使った授業写真
情報端末を自然観察で活用する児童

GIGAスクール構想の実現

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。文部科学省「GIGAスクール構想の実現について」

国のGIGAスクール構想の詳細につきましては、こちらをご参照ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、教育指導課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9313

ファックス 03-3715-6951

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.