このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

五本木住区センター児童館のご利用方法

更新日:2022年4月1日

五本木住区センター児童館を利用するにあたって、開室の案内、児童館からのお願い、昼食利用、ランドセル来館、災害時における児童の安全確保、新型コロナウイルスやインフルエンザ等感染症の対応についてご案内します。

乳幼児の利用における新型コロナウイルス感染症拡大防止対策

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、利用方法を当面の間、変更します。ご利用について、ご確認ください。

  • 3密を避けるため、部屋の制限や定員を設けます。
  • 兄弟姉妹以外は子ども一人につき、保護者一人での利用にご協力ください。
  • 事前予約制(利用日の一週間前より受付開始)になります。月曜日起算でその週に1組につき、2回まで電話等で予約ができます。
  • 1コマ1時間程度の入れ替え制になります。(入れ替え時間に消毒・換気を行います)
  • 入館表とは別に、乳幼児児童票の記入をお願いします。(児童館に用紙があります)
  • 保護者、乳幼児ともに、入館時に検温を行います。検温については発熱があった場合はご利用できません。
  • 利用者同士適正な間隔を保って遊ぶようにお願いします。
  • 保護者の方はマスク着用をお願いします。3歳以上のお子さんはできる限り、マスクの着用をご協力お願いします。事情によりマスク着用できないお子さんについては保護者の方でご配慮をお願いします。
  • ランチタイムの利用は休止します。

利用時間と利用できる部屋

利用時間と利用できる場所は曜日によって異なります。月曜日から金曜日は午前9時から午前10時15分と午前10時45分から12時に遊戯室を、土曜日と日曜日は午前10時から午前11時30分にプレイルームをご利用いただけます。乳幼児占有の部屋がないため、乳幼児の利用は午前中のみとさせていただきます。

  • 利用できる部屋は、遊戯室のみです。
  • 遊戯室は各コマ定員12人、プレイルームは定員15名とさせていただきます。
  • 遊具についても一部制限させていただきます。使用できないものもありますので、あらかじめご了承ください。

予約方法

  • 利用日の一週間前午前9時から当日まで予約受付をいたします。五本木住区センター児童館に来館または電話にてご連絡ください。なお、予約のご連絡は、児童館開館時間内にお願いいたします。
  • 予約人数が定員を満たした場合は利用をお断りさせていただきます。
  • 予約時には、利用希望日時、保護者の方の氏名、電話番号を確認させていただきます。
  • 予約する場合は、かならずご本人からご連絡いただけますようお願いいたします。代理の予約はできません。
  • 予約をキャンセルされる場合は、必ずご連絡ください。

利用当日

  • ご利用時は予め自宅で検温し、お子さんや保護者の方に発熱などの体調不良がみられる場合は利用を控えてください。また、同居のご家族の方が体調不良の場合も利用は控えてください。
  • 入室時は手指消毒をお願いします。
  • 受付にて検温し、お子さまと保護者の方の氏名、入室時間、退室時間の記入をお願いします。
  • 使用後の遊具は所定のかごの中に入れてください。その都度消毒をいたします。
  • ご利用時は予め自宅で検温し、お子さんや保護者の方に発熱などの体調不良がみられる場合は利用を控えてください。また、同居のご家族の方が体調不良の場合も利用は控えてください。
  • 感染拡大防止対策のため、在園する幼稚園や保育園がクラス閉鎖や休園になった場合は、お子さんが元気であったとしても児童館を利用することはできません。

そのほか

利用について、ご不明な点がありましたら、五本木住区センター児童館へお問い合わせください。
なお、部屋の定員や1コマの時間など児童館によって異なるため、詳細については利用を希望する児童館へお問い合わせください。

小学生、中学生、高校生の利用における新型コロナウイルス感染症拡大防止対策

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、利用方法を当面の間、変更します。ご利用については以下の通りになります。

  • 館内の密集を避けるため、部屋の定員や利用時間、利用対象を設け、遊具や遊びの利用制限をします。定員を超えた場合は遊べない場合があります。
  • 利用に際し、令和4年度児童館児童票(以下、児童票)の提出をお願いいたします。児童票の提出と引き換えに五本木住区センター児童館利用登録カード(以下、登録カード)をお渡しいたします。すでに登録カードを持っている人は、児童票の提出は不要です。今年度につきましては、来館の都度、受付で登録カードを提示していただきます。なお、児童票につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策用として令和2年度より書式を変更しています。令和2年度以前に児童票をご提出いただいている方も、令和2年度以降児童館を利用されていない場合は、再度提出をお願いいたします。
  • 適宜、換気や消毒を行います。その際、遊びを中断することがあります。

利用当日

  • 来館する前に自宅で健康チェックを行い、発熱など体調不良がみられる場合は、利用を控えてください。また、同居のご家族の方が体調不良の場合も利用は控えてください。
  • 来館する際は、マスクを着用し、水筒と登録カードを持ってきてください。
  • 来館したら、受付で登録カードを提示し、手洗い、消毒、検温をお願いします。発熱があった場合はご利用できません。また、アルコール消毒が難しいお子さんはお申し出ください。
  • 利用者同士適正な間隔を保って遊ぶようにお願いします。
  • 感染拡大防止対策のため、在籍する学校が学級閉鎖や休校になった場合は、自分自身は元気であったとしても児童館を利用することはできません。

開室のご案内

新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、利用対象や時間、室内定員を設定して開室します。年齢や学年によって普段と利用できる時間が異なりますので、ご注意ください。また状況によって使えないお部屋があります。ご注意ください。

  • 遊戯室は午前9時から午後6時まで開室します。土曜日・日曜日は午後5時まで開室します。現在、平日午前中は乳幼児、それ以外の時間は小学生以上の利用となります。
  • 図工室は午前10時から午後4時まで開室します。月曜日は午後4時から6時まで開室します。土曜日・日曜日は午前10時から午後5時まで開室します。現在、小学生以上のみの利用となります。
  • プレイルームは午前10時から午後6時まで開室します。月曜日は午前10時から午後4時まで、土曜日・日曜日は午後5時まで開室します。現在、土曜日と日曜日の午前中は乳幼児、それ以外の時間は小学生以上の利用となります。
  • 正午から午後1時はすべての部屋を閉室します。昼食利用(ランチタイム)の場合は、遊戯室をご利用いただけます。令和4年度のランチタイムの利用につきましては、就労している家庭の小学生限定となります。事前の申し込み登録が必要となりますので、利用される方は児童館にご連絡ください。
  • 児童館や学童保育クラブの事業により、部屋が利用できない場合があります。詳しくは月に1回発行している児童館のおしらせをご覧ください。

五本木住区センター児童館 あそべるおへや

児童館からのお願い

児童館を利用していただくにあたり、いくつかお願いがあります。

  • 児童館を利用する場合は「令和4年度児童館利用児童票」(以下、児童票)を提出してください。児童票と引き換えに登録カードをお渡しします。利用につきましては、毎回登録カードを提示していただきますので、来館の際には必ずご持参ください。
  • 来館される際は、マスクを着用してください。また、感染予防により冷水器が使用できないため、水分補給のための水筒をご持参ください。
  • 児童館ご利用の際は入館表を必ずお書き下さい。
  • 利用は原則無料です。
  • 利用対象は18歳までの児童とその保護者です。
  • 幼児は保護者同伴でご利用ください。
  • 荷物のお預かりはできません。各部屋を移動する際は、その都度荷物を持って移動し、自己管理をお願いいたします。
  • 貴重品・現金は紛失や間違いの防止のため、できるだけ持ってこないようお子さんとご確認ください。
  • 原則、水分補給とランチタイム以外の飲食はできません。ただし、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、当面の間、一般のランチタイムの利用は休止します。
  • ゴミはお持ち帰り下さい。
  • 室内での携帯電話のご利用はご遠慮下さい。
  • おもちゃや私物の持込、利用はできません。
  • 図工室は器具などが足に落ちたときに危険なため、サンダルでは利用できません。保護者の方も同様です。
  • プレイルームは原則はだしでの利用になります。
  • 月に一度、児童館からお知らせを発行しています。行事の予定や前月の子ども達の様子などを紹介しています。ご覧ください。

昼食利用(ランチタイム)

新型コロナウイルス感染症対策として、令和4年度のランチタイムは全館中止といたします。
事前に登録し、保護者の方全員が就労で自宅に不在の場合のみ、児童館に連絡の上利用することができます。
正午から午後1時はランチタイムのため、一般利用はできません。

ランドセル来館

「ランドセル来館」とは、ランドセルを背負ったまま直接児童館に来館できる制度です。
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和4年度の利用の対象は以下の通りとなります。ご利用の際は事前に登録が必要です。

利用要件

区内在住または区内小学校在学の小学1年生から6年生までの児童で、次に該当する児童
(A)保護者全員が特別保育の要件のある方で、就労により一時的に自宅を不在にしている家庭の児童
特別保育の要件のある方は、保護者全員が医療関係者・官公署・物流関係者・交通機関関係者・販売(食料・衣料品)など社会生活を維持する上で必要なサービスに従事している方です。

(B)保護者全員が就労(全般)により一時的に自宅を不在にしている家庭の児童
(C)就労以外で、特段の事情のある方。特段の事情のある方は、保護者全員が介護や通院付き添いなどで一時的に自宅を不在にする方です。(習い事や次の予定の一時的な居場所とすることはできません)

登録

  • 利用登録の際、保護者、利用する児童、職員の面談が必要です。登録を希望される方は、児童館にお問い合わせください。
  • 単年度ごとの登録になります。次年度の利用には、再度登録が必要になります。

お問合せ

このページは、五本木住区センター児童館が担当しています。

所在地 〒152-0001 目黒区中央町二丁目17番2号(五本木住区センター内)

電話 03-3792-9130

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設掲示板

イメージ写真

臨時休館などのお知らせ
施設の臨時休館や一般公開中止はこちらでご案内しています。

イメージ写真

屋内プール 今月の日程表
5つの目黒区立屋内プールの日程表です。

会議室のイメージ写真

区有施設の見直しを進めています
24年度から区有施設見直しを進めており、その検討状況を掲載しています。

コンピュータの写真

施設予約システム
集会施設とスポーツ施設を予約するシステムをご利用ください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.