このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 施設案内 の中の 施設で探す の中の その他区民施設 の中の 男女平等・共同参画センター の中の 平成29年度ワーク・ライフ・バランス推進企業等支援事業のご案内 のページです。

本文ここから

平成29年度ワーク・ライフ・バランス推進企業等支援事業のご案内

更新日:2017年5月5日

ワーク・ライフ・バランス推進に向けて

目黒区では、仕事と生活の調和の推進に取り組み、又はその取組をさらに向上させようとする区内の中小企業等に対して、ワーク・ライフ・バランス推進のための社会保険労務士を派遣します。

対象企業

目黒区内に事業所を置き、常時雇用する従業員の数が300人以下の企業その他の団体

事業内容

  • アドバイザー個別相談事業(1事業所につき1回、1時間以内) 従業員の働き方の見直しや女性従業員が活躍できる職場環境づくりなど、ワーク・ライフ・バランス推進に関する相談を受け、助言を行います。
  • アドバイザー派遣提案事業(1事業所につき3回程度まで、1回2時間以内) アドバイザー個別相談実施後、さらに職場環境整備の改善や、就業規則の作成・改正などを希望する場合は、それらに関する提案などの支援を行います。アドバイザー個別相談を受けることなく、アドバイザー派遣提案事業の申請をすることもでます。

申込要件

  1. 労働関係法令に関し重大な違反がないこと及びその他の法令上又は社会通念上ふさわしくないと判断される事由がないこと
  2. ワーク・ライフ・バランスの推進に取り組み、又は取組を予定していること
  3. 個別相談事業を受けようとする中小企業等にあっては、過去に個別相談事業を受けたことがないこと
  4. 派遣提案事業を受けようとする中小企業等にあっては、過去に派遣提案事業を受けたことがないこと

費用

無料。目黒区は支援事業の実施に関する謝礼のみを負担するものとし、これ以外の経費が発生する場合はご負担いただきます。

申込方法

所定の申請書を男女平等・共同参画センターに郵送または持参によりお申込みください。申請書は下記からダウンロードできます。

相談内容例

  • 従業員の働き方を見直し、経営の効率化を図りたい
  • 女性従業員が活躍できる職場環境を作りたい
  • 育児休業及び介護休業に関連する法に係る就業規則の作成及び改正の提案

支援事業の流れ

 
進め方(順番) 事項 内容
1 申込 申請書を郵送または持参
2 審査 申請内容について、ヒアリング等の実施
3 実施決定 申請書受理から概ね2週間以内
4 報告書提出 実施後、アドバイス内容や成果内容の報告(2週間以内)

申込期限

  • アドバイザー個別相談事業 平成29年4月1日から平成30年3月31日まで
  • アドバイザー派遣提案事業 平成29年4月1日から平成29年12月28日まで

申込み・問合せ

下記「お問合せ」欄へ

  • 開館時間 午前9時から午後9時30分まで(祝日は午前9時から午後5時まで)
  • 休館日 月曜日・年末年始

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは
男女平等・共同参画センターが担当しています。

所在地 〒153-0061目黒区中目黒二丁目10番13号中目黒スクエア内

電話 03-5721-8570

ファックス 03-5721-8574

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設掲示板

イメージ写真

臨時休館などのお知らせ
施設の臨時休館や一般公開中止はこちらでご案内しています。

イメージ写真

屋内プール 今月の日程表
5つの目黒区立屋内プールの日程表です。

会議室のイメージ写真

区有施設の見直しを進めています
24年度から区有施設見直しを進めており、その検討状況を掲載しています。

コンピュータの写真

施設予約システム
集会施設とスポーツ施設を予約するシステムをご利用ください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。