このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の よくあるご質問 の中の 安全・安心に関するよくあるご質問 の中の 目黒区水害ハザードマップについてのよくあるご質問 のページです。

本文ここから

目黒区水害ハザードマップについてのよくあるご質問

更新日:2020年12月9日

1 ハザードマップは、水防法に基づいて作成されたものですか

ハザードマップには3つの水害の種類(洪水・雨水出水・高潮)を記載していますが、水防法に基づいて作成しているのは「洪水」部分のみです。「雨水出水」・「高潮」部分は水防法に基づいて作成していません。

水害の種類洪水雨水出水高潮
水防法に基づいているか
作成の有無

洪水・雨水出水

  • ハザードマップ表面に「洪水」と「雨水出水」を合わせて記載しています。
  • ハザードマップに記載している「外水氾濫」は「洪水」と、「内水氾濫」は「雨水出水」と読み替えてください。

高潮

  • ハザードマップ裏面左下に「高潮」を記載しています。
  • 目黒区内の一部の区域に「高潮」による浸水予想があります。そのため、浸水が予想される区域のみ抜粋してハザードマップに記載しています。該当区域以外の区域では、高潮による浸水の予想はありません。

2 水害に関するハザードマップは1種類のみですか

1種類のみです。1種類のハザードマップに3つの水害の種類(洪水・雨水出水・高潮)を記載しています。

3 ハザードマップに記載している浸水予想よりも詳細な浸水予想はありますか

ハザードマップよりも詳細な浸水予想はありません。

4 取引する宅地建物の住所について、浸水予想を教えてくれますか(取引する宅地建物の住所について、ハザードマップで色が付いているか教えてくれますか)

ハザードマップよりも詳細な浸水予想はありません。そのため、取引する宅地建物の住所の浸水予想、ハザードマップで色が付いているか否か等につきましては、ハザードマップをご確認のうえ、ご担当者様でご判断ください。

5 取引する宅地建物の住所について、なぜこのような浸水予想になるのか教えてくれますか(取引する宅地建物の住所は高台にあるはずなのに、なぜ浸水予想があるのですか)

ハザードマップの浸水予想は、東京都が作成した「城南地区河川流域浸水予想区域図(平成30年12月作成)」に基づき作成しています。そのため、詳細は東京都建設局にお問い合わせください。

お問い合わせ先

東京都建設局河川部計画課中小河川担当(電話:03-5320-5414)

6 ハザードマップの発行日はいつですか

平成31年4月です。ハザードマップ表面の右最下段に記載しています

7 ハザードマップを更新する予定はありますか

更新する予定はありません。

関連するページ

目黒区水害ハザードマップ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都建設局

お問合せ

このページは、防災課が担当しています。

所在地 〒152-0001 目黒区中央町一丁目9番7号(防災センター内)

電話 03-5723-8700

ファックス 03-5723-8725

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.