このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の よくあるご質問 の中の 介護保険に関するよくあるご質問 の中の 介護保険の加入者・介護保険料についてのよくあるご質問 のページです。

本文ここから

介護保険の加入者・介護保険料についてのよくあるご質問

更新日:2019年5月23日

1 介護保険は強制加入なのですか。介護サービスを受けるつもりがなければ、加入しなくてもよいのですか

介護保険は、介護の負担を社会全体で連帯して支えあう社会保険制度ですから、本人の希望やサービスを利用するしないにかかわらず、原則として40歳以上のすべてのかたが加入します。

2 なぜ介護保険料を納めなければならないのですか

介護保険制度は、老後における最大の不安要因である介護の問題を皆で支える制度であり、必要な介護サービスを提供するため、40歳以上のみなさんに保険料を負担し合っていただきます。

3 なぜ年金から天引きされるのですか

介護保険料を支払っていただく被保険者の便宜を図るとともに、保険料を徴収する区市町村の事務負担を軽減し、保険料徴収をより効率的で確実なものとするため、保険料を公的年金から特別徴収する仕組みが設けられました。

4 介護保険料は社会保険料控除の適用はありますか

介護保険料は、医療保険等と同様に所得税および住民税の社会保険料控除の適用を受けられます。

5 保険料を納めないとどうなりますか

保険料の納め忘れなどがあれば、その分は、目黒区に住む他の高齢者のかたがたの負担となるため、災害等の特別な事情もなく滞納した場合は、次のような措置がとられることがあります。ご注意ください。

1、納期限を過ぎると督促が行われます。
2、保険料を1年以上滞納している場合、利用したサービス費用はいったん全額自己負担となります。その後、申請により保険給付分が支払われます。
3、保険料を1年6か月以上滞納している場合、利用したサービス費用はいったん全額自己負担となり、申請しても保険給付の一部または全部が一時的に差し止められます。差し止めを受けても、なお保険料の支払いがないときは、滞納していた保険料に充てられることもあります。
4、上記1または2に加え、未納期間に応じて、利用したサービス費用の負担割合が3割または4割に引き上げられたり、高額介護サービス費などが受けられなくなったりします。なお、自己負担割合が変わるため、「介護保険負担割合証」に記載された利用者負担の割合とは異なります。
また、保険料を遡って支払いたいと思っても支払えません。

お問合せ

このページは、介護保険 介護保険資格・保険料係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9863 又は 03-5722-9845

ファックス 03-5722-9716

本文ここまで

サブナビゲーションここから

介護保険に関するよくあるご質問

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.