このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の よくあるご質問 の中の 高齢福祉に関するよくあるご質問 の中の 非常通報システムについてのよくあるご質問 のページです。

本文ここから

非常通報システムについてのよくあるご質問

更新日:2015年4月1日

1 どのような高齢者が対象になりますか

「ひとりぐらし等高齢者登録」をされている方で以下のいずれかに該当する方が対象です。
(1) 緊急性を伴う慢性疾患(心臓疾患、肺・呼吸器系疾患等)がある等、日常生活を営むうえで常時注意を要する方。
(2) 満75歳以上の方。

2 緊急性を伴う慢性疾患とは、具体的にはどういうことですか

緊急性を伴う慢性疾患の代表例としては、心臓(心筋梗塞、狭心症等)、肺・呼吸器系(肺気腫、慢性気管支炎等)、高血圧(薬によるコントロールが困難な場合)で、過去に倒れたりし、入院されたことがあり、現在も薬を服用されている状態です。

3 設置される機器はどのようなものですか

以下の写真のとおりです。

4 機器の設置において必要なものはありますか

電話回線を使用して通報しますので、電話回線が必要です。現在ご利用の電話機と併用でご利用いただけます。

5 電話回線がNTT回線以外でも利用できますか

光回線、ケーブルテレビ回線等での利用も可能ですが、停電時に非常通報システムの利用ができなくなる可能性があります。

6 費用はどのくらいかかりますか

月額280円です。生活リズムセンサーを合わせて利用する場合は、月額480円です。ただし、生活保護受給世帯、住民税非課税世帯の方は無料です。

7 料金の支払先はどちらですか

委託業者に直接お支払いください。口座引き落としがご利用いただけます。

8 本体についている相談ボタンは何ですか

緊急時以外でもコールセンターに常駐している看護師等にいつでも健康相談等が可能です。気軽に相談ボタンを押して相談してください。

9 ペンダントは家の外でも使えますか

家の外ではご利用できません。

10 自宅の鍵は必ず預けなければいけませんか

本事業につきましては、緊急時の対応を前提をしているため、万が一に備えて鍵は原則警備会社でお預かりしています。お預かりした鍵は、厳重に保管いたします。また、お預かりの際には預かり証をお客様に交付いたします。

11 生活リズムセンサーとは何ですか

センサーがご利用者様の動きを感知し、一定の時間ご利用者の動きがなかった場合に自動でコールセンターに通報するシステムです。お客様の動きを感知しなくなってから概ね24時間から48時間でコールセンターに通報されます。

12 外出中に生活リズムセンサーが発報することはないですか

生活リズムセンサーをご利用の方には、自宅の鍵に取り付けるキーホルダーを合わせてお渡しします。キーホルダーが自宅にない場合(外出中)は、センサーが発報することはありません。

お問合せ

このページは
高齢福祉課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9839

ファックス 03-5722-9474

本文ここまで


以下 奥付けです。