このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の よくあるご質問 の中の 子育て・保育に関するよくあるご質問 の中の 訪問型病児・病後児保育利用料助成制度についてのよくあるご質問 のページです。

本文ここから

訪問型病児・病後児保育利用料助成制度についてのよくあるご質問

更新日:2021年3月5日

1 訪問型病児・病後児保育利用料助成制度とはどのような制度ですか

保育園等に通っている乳幼児が病気や怪我などでお休みをし、保護者の仕事の都合がつかないなどの理由により、家庭で保育をする人がいない場合、ご自宅でベビーシッターを利用した際の費用の一部を助成します。詳細は「訪問型病児・病後児保育利用料助成制度」をご覧ください。

2 子どもが急に熱を出し、明日ベビーシッターを利用したいのですが、医療機関を受診していません。助成対象にはなりますか

利用日の前後7日間以内に医療機関で受診していることが助成の条件となります。ベビーシッターの利用後でも構いませんので、必ず、受診をしていただくようにお願いいたします。受診をしていない場合は、助成対象外となりますのでご注意ください。

3 一時保育、緊急一時保育の利用予定日に子どもが体調不良になりました。ベビーシッターを利用した場合、助成対象となりますか

一時保育、緊急一時保育の利用予定日の利用については助成対象となります。提出書類の「訪問型病児・病後児保育利用料助成申請書兼口座振替依頼書」(第1号様式)の「在籍園名」の項目に、利用予定だった施設名を記入してください。予約状況を確認するため、施設に問い合わせをすることがございます。

4 領収書の代わりに事業者からの請求書を提出しても良いですか

審査の際、申請者の方が事業者に料金をお支払いしていることを確認しております。請求書では支払いの確認が出来ないため、請求書では領収書の代用となりません。お手数ですが、必ず領収書をご提出ください。

5 クーポン券や割引券を利用した場合、その割引部分の料金に対しても助成対象となりますか

申請者の方が実費で負担した料金(領収書の金額)を助成対象としております。クーポン等で割引となった部分につきましては助成の対象外となります。割引の金額につきましては、ご提出いただいた利用明細書にて確認をいたします。

6 月会費は助成対象外とありますが、月会費の中に月の1回目の保育料が含まれている場合は、助成対象になりますか

領収書や明細書の中に、「月会費(1回目の保育料を含む)」等と、保育料が含まれていることが明記されている場合は、月会費を保育料とみなして助成対象としております。なお、同月に2日以上利用し、助成申請をする場合は、2日目以降の保育料の領収書や明細書も忘れずにご提出ください。

お問合せ

このページは、保育課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9865

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.