このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

選挙人名簿・投票・入場整理券についてのよくあるご質問

更新日:2017年5月22日

1 選挙権と選挙人名簿の関係とはなんですか

選挙権は、日本国憲法にもうたわれている国民の権利の一つで、満18歳以上の日本国民であれば得ることができます。
ただし、選挙で投票するには、選挙人名簿に登録されていなければなりません。
投票所では、選挙人名簿により本人確認をしていますので、選挙人名簿に登録されていなければ、投票できないということになります。
(公職選挙法第42条)

2 入場整理券が届かないのですが投票できますか

選挙人名簿に登録されていれば投票できます。投票所で入場整理券の再交付をしますので、必ず本人が来てください。
再交付の際に口頭で本人確認をします。特に保険証や運転免許証等の証明書は必要ありません。
最近住所を変更した人は登録の有無を目黒区選挙管理委員会までお問い合わせください。

注記

ご本人もしくはご家族の方以外には、お答えできません。

3 入場整理券はいつから送付するのですか

選挙によって期間が異なりますが通常、公・告示日から配達します。

  • 衆議院議員選挙 投票日の12日前
  • 参議院議員選挙 投票日の17日前
  • 東京都知事選挙 投票日の17日前
  • 東京都議会議員選挙 投票日の9日前
  • 目黒区長選挙 投票日の7日前
  • 目黒区議会議員選挙 投票日の7日前

4 最近目黒区に引っ越し(転入)しましたが、どこで投票するのですか

目黒区へ転入届出をした日から登録基準日まで3か月以上経過していれば目黒区の選挙人名簿に登録されるので、目黒区で投票できます。
3か月未満の場合又は転入届出をしていない場合は、以前にお住まいの住所地に登録が残っている場合がありますので、前の住所地の選挙管理委員会にお問い合わせください。

5 最近目黒区から引っ越し(転出)しましたが、どこで投票するのですか

目黒区の選挙人名簿に登録があるかたの引っ越し(転出)の場合、行われる選挙によって、以下のようになります。

国の選挙の場合(衆議院・参議院議員選挙)

目黒区から実際に引っ越しをした日から、4か月間は目黒区の選挙人名簿に登録がありますので、目黒区での投票になります。ただし、現在の住所地の選挙人名簿に登録されている場合は、そちらでの投票になります。

東京都の選挙の場合(東京都知事・都議会議員選挙)

目黒区から実際に引っ越しをした日から、4か月間は目黒区の選挙人名簿に登録がありますので、引っ越し先が都内の場合、目黒区での投票になります。(引き続き都内に居住している証明が必要な場合がありますので、選挙管理委員会までお問い合わせください。)
ただし、現在の住所地の選挙人名簿に登録されている場合は、そちらでの投票になります。
なお、東京都の選挙なので都外へ転出した場合は投票できません。

目黒区の選挙(目黒区長・区議会議員選挙)

目黒区から引っ越した場合、目黒区の選挙なので投票はできません。

6 目黒区内で引っ越し(転居)しましたが、どこの投票所で投票するのですか

お手元に届いた入場整理券に表示されている投票所で投票してください。(投票区域毎の投票所のご案内はこちら。)

7 国外に引っ越し(転出)したら、選挙はできるのですか

外国にお住まいでも、在外選挙制度を利用して国政選挙の投票ができます。
この制度を利用するには在外選挙人名簿に登録するための申請が必要です。
お住まいの地域を管轄する在外公館に本人又は同居の家族が申請します。
申請は在留届の提出と同時に行うことができますが、登録資格として在外公館の管轄区域内に引き続き3か月以上居住していることが必要となります。
また、あくまで申請による登録ですので、3か月以上住んでいても自動的に登録はされません。

8 在外選挙人名簿への登録申請はどうすればいいですか

9 日本に帰国して、日本国内に居住しますが、在外選挙人証はどうしますか

日本に帰国して転入の届出をした場合、その届出日から4か月後に在外選挙人名簿から抹消されますので、4か月経過後、登録した選挙管理委員会に返還してください。
また、転入された市区町村の選挙人名簿に登載されるまでの期間は、在外選挙人制度を利用することができますので、国政選挙のみ投票することができます。(在外選挙人名簿の抹消期間経過後は除きます。)

10 日本に一時帰国した時、ちょうど国の選挙が行われていましたが、投票できますか

お手元にお持ちの在外選挙人証により、以下のとおり投票ができます。

目黒区の在外選挙人証をお持ちのかた

  • 期間:公示日の翌日から投票日まで
  • 場所:目黒区総合庁舎
  • 投票できる選挙(衆議院・参議院議員選挙のみ)

なお、一時帰国地が目黒区ではない場合は、目黒区に不在者投票(滞在地投票)の申請をすることにより、投票ができます。

目黒区以外の在外選挙人証をお持ちかた

まず、お手元の在外選挙人証を発行した区市町村の選挙管理委員会に不在者投票(滞在地投票)の申請をして、必要書類を発行してもらってください。

  • 期間 申請の際、相手先の選挙管理委員会にご確認ください。
  • 場所 発行区市町村以外の、全ての区市町村の期日前投票所で投票ができます。(目黒区を含む。)
  • 投票できる選挙 衆議院・参議院議員選挙のみ

お問合せ

このページは、選挙管理委員会事務局が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9299

ファックス 03-5722-9334

本文ここまで

サブナビゲーションここから

選挙に関するよくあるご質問

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.