トップページ > イベントカレンダー > 社会教育講座「初めての野外スケッチ(地域の風景を描く)」

更新日:2024年3月19日

ページID:14523

ここから本文です。

社会教育講座「初めての野外スケッチ(地域の風景を描く)」

日常見慣れた風景や印象深く残ったひとコマをあなたの視点を大切にかたちにするのがスケッチです。この講座では、構図の取り方、遠近法、彩色のコツを具体的に学びます。
スケッチの基本から手順を追って解説しますので、今まで絵を描いた経験がない方も、気軽に参加していただけます。

碑文谷八幡宮の風景

「碑文谷八幡宮」天野政雄氏

 

講座プログラム(全4回)

5月12日(日曜日)

構図の取り方、遠近法、彩色の基本、スケッチのマナー、画材の使い方を学ぶ

目黒本町社会教育館で描き方の学習をした後、晴天時は清水池公園でスケッチします。

5月19日(日曜日)

すずめのお宿緑地公園内でスケッチ

(現地集合、現地解散)

5月26日(日曜日)

円融寺周辺でスケッチ

(現地集合、現地解散)

6月2日(日曜日)

碑文谷八幡宮境内でスケッチ

(現地集合、現地解散)

講師

天野政雄氏(画家)

社会教育団体「緑彩会」講師。田道ふれあい館木曜会講師。老人いこいの家絵画講習会講師。油面小学校児童絵画教室講師。

講座概要

日時

5月12日、5月19日、5月26日、6月2日(雨天延期)

(予備日:6月9日、6月16日)

午後1時から午後4時まで

会場

目黒本町社会教育館(目黒区目黒本町二丁目1番20号)ほか

対象

区内在住、在勤、在学の40歳以上の方優先

定員

20人(抽選)

費用

無料

その他

  • 鉛筆(2B以上)数本、練り消しゴム、スケッチブック(大きさ自由)、彩色画材(水彩・色鉛筆・ペンなど自由)は各自でご用意ください。
  • 画材の選び方が分からない方はお問い合せください。
  • 主催者は、傷害保険へ加入しませんので、ご了承のうえお申し込みください。

主催

目黒区教育委員会

申し込み方法

電子申請(申し込みフォーム)、電話、窓口、ファックス、葉書にて目黒本町社会教育館へお申し込みくだい。

申し込み先

目黒本町社会教育館

  • 住所:〒152-0002 目黒区目黒本町二丁目1番20号
  • 電話:03-3792-6321
  • ファクス:03-3792-5247

(注記1)ファクスでお申し込みの場合は、誤送信や送信面の表裏にご注意ください。

(注記2)休館日(毎週月曜日)は窓口、電話での申し込みができません。

申し込みに必要な項目

  • 講座タイトル「初めての野外スケッチ」
  • 氏名(ふりがな)
  • 郵便番号、住所
  • 電話番号
  • 年代

締切

4月23日(火曜日)必着

 

お問い合わせ

生涯学習課 目黒本町社会教育館

ファクス:03-3792-5247

一緒に読まれているページ