RSS機能による最新情報の提供

更新日:2013年10月1日

目黒区公式ホームページでは、RSS機能による最新情報の提供を行っています。目黒区ホームページにアクセスしなくても、自動的に最新情報をチェックすることができます。

利用方法

「お知らせ」、「イベント情報」欄に掲載する情報は、RSS機能による配信を行っています。RSS機能を有するページには、下図のRSSアイコンが表示されています。


RSSアイコン画像

RSSリーダーなどに、RSSアイコンのリンク先、または次のURLを登録してご利用ください(RSSリーダーなどについては、下記「RSSについて」をご覧ください)。

RSSについて

目黒区公式ホームページでは、RSS2.0を採用しています。RSS2.0はReally Simple Syndicationの略で、ウェブサイトの見出しや要約などのメタデータを構造化して記述するXMLベースのフォーマットです。目黒区公式ホームページでは、お知らせとイベント情報の見出しを配信します。

RSSリーダーは、各種ポータルサイトなどからダウンロードでき、無料のソフトウェアも出回っています。また、RSSに対応しているブラウザを使用したり、大手ポータルサイトにRSSを登録したりすることでも利用できます。

注意事項

  • RSSリーダーなどの登録や取り扱い方法は、それぞれのソフトやサービスの説明をご覧ください。
  • RSSリーダーなどは、個人の責任の範囲でご利用ください。

お問合せ