新たな目黒区基本構想を策定しました

更新日:2021年4月23日

令和3年3月、区政の未来を描く新たな基本構想を策定しました。
基本構想は、目黒区のまちづくりの基本的な理念や将来像と、それに向けての長期的な目標や政策の方向を示すものです。
目黒区は、この基本構想を行財政運営の基本的かつ総合的な指針として、区政の全ての側面において最大限に尊重します。

区の長期計画の体系


区の長期計画の体系

基本構想

まちづくりの基本的な理念や将来像などを示す、行政計画の最上位の計画です。

基本計画

基本構想を実現するための政策にかかわる長期的な総合計画です。

実施計画

基本計画に定める施策を具体化するための5か年の行財政計画です。

長期計画

基本構想

目黒区基本構想の全文は次のページからご覧ください。

目黒区基本構想の概要
基本構想とは

まちづくりの基本的な理念や将来像と、それに向けての長期的な目標や政策の方向を示し、行政計画の最上位の計画であるとともに、区と区民が共有し、地域社会全体で実現すべき目標ともいえるものです。

まちの将来像

さくら咲き 心地よいまち ずっと めぐろ

構想実現のための区政運営方針
  • 平和と人権・多様性の尊重
  • 区民と区が共に力を出し合い連携・協力する区政の推進
  • 未来を見据えた持続可能な行財政運営
基本目標
  1. 学び合い成長し合えるまち
  2. 人が集い活力あふれるまち
  3. 健康で自分らしく暮らせるまち
  4. 快適で暮らしやすい持続可能なまち
  5. 安全で安心して暮らせるまち

基本計画

基本構想に示された将来像や基本目標の実現を目指して、様々な課題への具体的な取組みを明らかにした10か年の総合的な計画です。
現行の基本計画の終期を令和3年度まで延伸しており、令和4年3月に新たな基本計画を策定予定です。

現在の基本計画はこちらをご覧ください。

長期計画のスケジュール

平成30年(2018年)

10月 「目黒区基本構想改定に当たっての基本方針について」を決定

平成31年(2019年)

1月 長期計画審議会へ諮問

令和2年(2020年)

  • 3月 長期計画審議会から答申
  • 10月 素案の公表
  • 11月 素案への意見募集実施

令和3年(2021年)

  • 3月 基本構想策定
  • 11月 基本計画・実施計画の素案の公表及び意見募集実施(予定)

令和4年(2022年)

3月 基本計画・実施計画策定(予定)

関連するページ

お問合せ