中心市街地活性化基本計画 3.自由が丘地区の現状

更新日:2010年4月1日

小売業の商店数、年間販売額が減少傾向にあります

自由が丘地区は目黒区の商業の中心ですが、近年小売業の商店数、年間販売額が減少傾向にあります。

歩行環境等の基盤施設整備が遅れています


違法駐輪による歩行空間の阻害の写真

自由が丘は、歩いて散策・買い物を楽しむことが、大きな魅力のまちですが、歩行環境が整っていません。