目黒区職員の新型コロナウイルス感染症患者の発生について(令和2年11月2日)

更新日:2020年11月2日

目黒区報道発表資料です

令和2年11月2日(月曜日)、目黒区に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症PCR検査の結果、陽性であることが判明しました。当該職員は、自宅療養中です。
なお、当該職員は、窓口等で区民と直接対応する職務には従事しておりません。また、現在までのところ、当該職員以外に、発熱等の症状を有している職員はおりません。
当該職員に係る状況は、次のとおりです。

年代・性別

30代・女性

勤務場所

目黒区総合庁舎2階 健康福祉部高齢福祉課

勤務内容

内部事務

症状

発熱、倦怠感

経過

  • 10月29日(木曜日)及び30日(金曜日)発熱のため出勤せず
  • 11月2日(月曜日)陽性判明

状況

自宅療養中で、療養施設調整中。

対応

11月2日(月曜日)に、当該職員の執務室等を消毒済みです。
なお、11月4日(水曜日)以降の区役所業務については通常どおりです。

皆様へのお願い

患者本人・ご家族の人権尊重・個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いいたします。

問合せ先

健康福祉部高齢福祉課
電話:03-5722-9839

お問合せ