令和元年9月24日(火曜日)敬老の日にちなみ、天皇・皇后両陛下が高齢者センターなどをご訪問

更新日:2019年11月7日

動画のサムネイル

動画の視聴

動画ニュースの内容

9月24日、敬老の日にちなみ目黒区高齢者センターと目黒区シルバー人材センターに天皇・皇后両陛下がご訪問されました。

目黒区高齢者センター

目黒区高齢者センターは、目黒区在住の60歳以上の方が、健康増進や趣味・教養の向上を目的に開催されるイベントへの参加や交流を図る場として利用しています。
天皇・皇后両陛下は、ストレッチや筋トレを取り入れた「健康応援体操」をご覧になり施設の説明を熱心に聞き入っておられました。
そして、利用者一人ひとりに微笑んで「いつまでもお元気でいらっしゃってくださいね」と健康を気遣う温かいお声をかけられていました。

健康応援体操の案内役を務めた香取眞恵子社会福祉法人奉優会理事長の感想

心からご高齢の方々を敬ってお元気になることを願っておられるような姿ですとかお言葉ですとかに本当にやさしい思いやりが溢れているのでみんな感動しておられました。
洗足の出身の方が「すぐそこで洗足でございますのでここに来ております」と申し上げたら、天皇陛下様が雅子様の顔を見ながら同じふるさとだねと言わんばかりに皇后陛下の顔に微笑みを投げたら、皇后陛下も嬉しそうに答えて「私もここの区の出身ですから」と嬉しそうにお話しておられました。

目黒区シルバー人材センター

また、健康で働く意欲のある区内在住の高齢者が経験と技術を生かして活躍しているシルバー人材センターでは和服・洋服のサイズ直しや修繕などのリフォーム作業の様子をご覧になりました。
16歳から裁縫を始めた女性の手の速さを見て、皇后雅子様は早いですねと驚き、裁縫の話をされている時は絶えず微笑まれ、陛下も楽しそうにご覧になられていました。

シルバー人材センター会員インタビュー

(お二人に会ってみて改めてどうでした?)
こういう所に来ていただいてこうなんか分かっていただける部分があったかなと思いました。皆さん技術を持って自信をもってやっています。いろんなお客様が見えるんですけど、それにお答えするのは我々の技術だと思っております。

シルバー人材センター作業所の案内役を務めた木塚眞人公益社団法人目黒区シルバー人材センター会長の感想

お二人がお声がけをしてくださるのが、大変親切な丁寧なお言葉でお話をしておりまして、会員の方もざっくばらんにですね、ご説明をされていたようなそういう交流をさせていただいたということが大変有難いことだと言う風に感じでおりました。
なかなかこういう機会というのはないので、どうしてもこちらが緊張してしまうんですけれども、両陛下がご懇談の中でも話しやすい雰囲気を作っていただいたことが大変ありがたいという風に感じております。

天皇・皇后両陛下は笑顔でひとりひとりにお話しされ温かい雰囲気につつまれたご訪問となりました。

目黒区動画ニュースの制作・著作

目黒区動画ニュースは、イッツ・コミュニケーションズ株式会社の制作・著作のもと、目黒区公式ホームページにて動画配信しています。著作権はイッツ・コミュニケーションズ株式会社に帰属します。

お問合せ