区政に対する意識調査(めぐろの未来アンケート)の報告書がまとまりました

更新日:2022年4月1日

基本構想や基本計画を改定するに当たり、現在の目黒区のイメージや将来に期待する目黒区の都市像、今後どのような施策や事業に重点的に取り組むべきかなどを把握するため、区政に対する意識調査(めぐろの未来アンケート)を実施しました。
調査にご協力いただき、ありがとうございました。調査結果は貴重なご意見として、今後の区政運営に活用させていただきます。

調査の概要

調査方法

  • 調査対象 目黒区在住の満18歳以上の男女3,000人
  • 調査方法 郵送による調査票配布 郵送または電子申請による無記名回収方式
  • 調査期間 平成30年12月5日から12月25日まで
  • 有効回収数 857人
  • 回収率 28.6パーセント

調査内容

  1. 目黒区のイメージ(現在のイメージ及び将来に期待する都市像)
  2. 目黒区のまちの魅力
  3. 地域の暮らしやすさ
  4. 区政に対する意識(主な施策の重要度と優先度)
  5. 区政に対する意見・要望

調査報告書

調査報告書は、区政情報コーナー目黒区総合庁舎本館1階)、図書館地区サービス事務所(東部地区を除く)及び住区センターでご覧になれます。

報告書

関連するページ

「目黒区基本構想を見直します」のページへリンクします。

お問合せ