特別定額給付金のお知らせです

更新日:2020年7月31日

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症対策緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計へ支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。

申請書の郵送手続きは6月5日までに完了しております。未着や紛失の場合、目黒区特別定額給付金専用ダイヤルに再送依頼をしてください。

申請期限は令和2年9月1日までです。

申請・給付状況 7月31日現在
支給対象

159,719世帯

申請件数・申請率 150,075世帯 94パーセント
給付件数・給付率 147,836世帯 93パーセント
申請に対する給付率 99パーセント

事業の概要

1.給付対象者及び受給権者

  • 給付対象者は基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方
  • 受給権者は、その者の属する世帯の世帯主の方

2.給付額

給付対象者1人につき10万円

3.申請方法

感染防止の観点から、郵送申請方式とオンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)を基本とします。

郵送申請方式

申請書は6月5日までに郵送手続きを完了しております。
未着や紛失の場合、目黒区特別定額給付金専用ダイヤルに申請書の再送依頼をお願いします。
区から受給権者(世帯主)宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに区にご返送ください。

オンライン申請

マイナンバーカードを所持している場合、オンライン申請が可能です。
5月中のオンライン申請分は口座確認できないもの等不備があるもの以外は給付完了済みです。もし、5月中にオンライン申請し、振込がまだされてない方で、マイナポータルの受付番号が分かる場合は専用ダイヤルにご連絡ください。

マイナンバーカードの注意点

  • 新たにマイナンバーカードを取得するためには、申請から交付まで1、2か月程度かかります。
  • マイナンバーカードをお持ちの場合でも、転入や転居の際にカードの住所変更の手続きをしていないと、カードに格納された電子証明書が失効している可能性があります。

マイナンバーカードに関することは上記ページでご確認ください。

4.給付方法

原則として申請者(世帯主)の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。

郵便申請

6月12日から順次振り込みしております。
通常申請いただいてから3から4週間で振り込み予定ですが、申請が集中する場合はそれ以上かかることもございますので、ご了承ください。

オンライン申請

5月29日から順次振り込みしております。

5.申請期限

令和2年9月1日(火曜日)まで

よくある質問

コールセンター連絡先

目黒区特別定額給付金専用ダイヤル

令和2年5月21日から目黒区特別定額給付金専用ダイヤルを設置します。
よくある質問をお読みいただき、ご不明点がございましたら、お問い合わせください。

  • 電話:03-6738-9204
  • 対応時間:午前8時半から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日は除く)

ファックスでの問い合わせ

お電話が難しい場合は、ファックスでも受け付けています。
ファックス:03-5722-9792

総務省コールセンター

総務省ではコールセンターを設置しております。

  • 電話:0120-260020
  • 対応時間:午前9時から午後8時

お電話が大変つながりにくい状況となっているようです。お電話がつながらない場合は、時間をおいておかけ直しいただきますよう、お願いいたします。

詐欺被害の防止

本件を装った「特殊詐欺」や「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!

  • 目黒区や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや、給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。
  • 現時点で、区役所や国の職員から住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報の照会はしていません。

少しでも不審な電話や郵便物だと思ったら、消費生活センターや最寄の警察署にご連絡ください。
不審な電話や郵便物にはご注意ください。

お問合せ