食育レシピ本「家庭で味わう保育園給食のすすめ」電子書籍版

更新日:2021年4月8日

健康づくりに役立つレシピ本として、皆様にご好評いただきました食育レシピ本「家庭で味わう保育園給食のすすめ」は、令和2年3月末まで販売していました。

販売を終了したこの食育レシピ本「家庭で味わう保育園給食のすすめ」を電子書籍で公開していますので、スマートフォンやパソコンからぜひ閲覧ください。

電子書籍サービスActiBookOneを利用しています。各種ブラウザや専用アプリから電子書籍の閲覧ができます。

食育レシピ本「家庭で味わう保育園給食のすすめ」

「家庭で味わう保育園給食のすすめ」の表紙画像

掲載ページの画像

子どもから大人、高齢の方まで、どの世代の方でもおいしく食べられて、しかも体にいいレシピを紹介したい、そんな想いで保育園の給食にスポットをあてました。薄味で栄養バランスがよく、子どもの噛む力に合わせて食べやすく調理されている保育園の給食は、子どもから大人、高齢の方まで、年齢を問わずすべての世代の方に食べやすいのが特徴です。栄養士と調理師の知恵と工夫がいっぱい詰まったおいしい料理をご家庭でも作ってみませんか?

「家庭で味わう保育園給食のすすめ」の特徴

栄養士や調理師達の知恵と工夫がたくさん詰まった保育園の給食を、大人向けに、量や味付けの濃さを変えて掲載しています。また、ご家族の方はもちろん、単身の方でも作りやすいように、レシピは全て大人2人分で掲載してあります。

「家庭で味わう保育園給食のすすめ」の内容

  • 家庭用にアレンジした保育園給食のレシピ44品
  • 献立の組み立てがしやすいように主食・主菜・副菜・汁物に分けて掲載
  • 600キロカロリー前後・塩分3グラム以下の献立組合せ例
  • エネルギー・塩分などの栄養価一覧、だしのとり方など

保育園の給食をすべての世代の方におすすめしたい理由

  • 素材そのものの味を生かして薄味に
  • 一汁三菜を基本に栄養バランスがいい
  • 食べやすくする調理の工夫がいっぱい
  • 日本古来の伝統食品をとりいれバラエティに富んでいる
  • シンプルな調味料で手軽に作れる

関連するページ

一部メニューの作り方を紹介しています。

お問合せ