目黒区発熱外来を開設します

更新日:2020年11月5日

今年は新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行が懸念されています。国は、かかりつけ医等の地域で身近な医療機関等での相談・受診・検査を基本的な方向とし、診療・検査が困難な医療機関は、適切に診療・検査が可能な医療機関を案内することとしています。
そこで、区民の医療提供体制確保のため、目黒区医師会と連携し、目黒区発熱外来を開設します。まずは、かかりつけ医または地域の医療機関に電話でお問い合わせください。

発熱した場合の受診相談の流れ

発熱などの症状がある場合は、かかりつけ医がいる場合といない場合で相談先が分かれます。いずれの場合も医療機関の指示に従い、受診してください。

かかりつけ医がいる場合

かかりつけ医に電話で相談し、指示に従って受診してください。

かかりつけ医がいない場合

目黒区医師会のホームページ等で医療機関を検索し、地域の医療機関に電話で相談していただくか、東京都発熱相談センター(電話:03-5320-4592)に問い合わせ、紹介された医療機関に電話で相談してください。
紹介された医療機関を受診する際は、医療機関の指示に従ってください。

開設期間

令和2年11月9日(月曜日)から令和3年2月末(予定)まで

診療・検査の対象者

地域の医療機関、休日診療所及び保健所から紹介された発熱している方

診療体制等

発熱患者を診察し、インフルエンザ及び新型コロナウイルス感染症の抗原検査を行います(予約制)。

診療日診療時間
月曜日 水曜日 金曜日14時から16時
日曜日 祝日13時から16時

お問合せ