消費生活センター研修室の利用案内

更新日:2020年7月20日

研修室の利用再開

緊急事態宣言の解除に伴い、消費生活センターの研修室等の利用を6月15日(月曜日)から再開します。

再開にあたっては、感染症拡大防止策として、政府の専門家会議が提言する「新しい生活様式」を参考に、利用人数や用途の制限、利用上の注意事項があります。
下記の「消費生活センター研修室等をご利用される皆様へお願い」を必ず事前にご確認ください。

消費生活センター研修室等をご利用される皆様へお願い

研修室をご利用される場合、「消費生活センター研修室等をご利用される皆様へお願い」の内容を、必ず事前にご確認、ご署名の上、利用料金をお支払いいただく際に窓口へご提出ください。

消費生活センターの利用

利用者登録

  • 消費生活に関する学習会等でご利用いただく場合、消費生活センター利用団体として登録すると、利用料の割引、優先予約が受けられます。
  • その他の研修等でご利用いただく場合も、一般の利用者登録が必要です。

利用時間と使用料

消費生活センター研修室の画像
消費生活センター研修室

消費生活センター研修室の料金表
区分 午前(午前9時から正午) 午後(午後1時から午後5時)
消費生活センター利用団体 2,400円 3,100円
一般利用(団体・個人) 4,700円 6,200円

入場料その他これに類する料金1,000円以上を徴する場合、使用料が150/100の額になります。

施設備付備品

プロジェクター 利用料金 1回800円

収容人数

48人

利用申込の受付開始日

消費生活センター利用登録団体の場合

下記の1から3までの日程で申し込みができます。

  1. 利用期日の属する月の4ヶ月前の月の初日から末日まで抽選申込が可能。
  2. 利用期日の属する月の3ヶ月前の月の5日から末日まで優先申込が可能。
  3. 利用期日の属する月の2ヶ月前の月の初日から利用当日まで通常申込が可能。

一般利用(団体・個人)の場合

利用期日の属する月の2ヶ月前の月の初日から利用当日まで通常申込が可能。

備考

年末年始等日程が変更になる場合があります。

休館日

土曜日、日曜日、祝日および12月28日から1月4日

申し込み方法

施設予約システムからお申し込みください。

関連するページ

申し込み後は、指定の期日までに使用料の支払いが必要です。

お問合せ