令和3年度 一定の高齢者等への新型コロナウイルス感染症にかかるPCR検査費用を助成します

更新日:2021年4月5日

令和3年4月5日(月曜日)から、感染した場合に重症化するリスクが高い一定の高齢者等が本人の希望により、PCR検査を行う場合の費用を助成します。

検査を申込むにあたり、ご理解いただきたいこと

検査で陽性となった場合には、偽陽性や無症状病原体保有者であっても、入院等の調整が必要となり、生活が制限されることがあります。 また、保健所等の協力に応じることになります。
検査で陰性となった場合でも、偽陰性の可能性があることや、検体採取日以降に感染(またはウイルス量が増加)している可能性もあり、手洗い等の基本的な感染予防対策を怠らないことが大切です。
検査の結果は、目黒区へも通知されます。

対象者

検査日現在、目黒区内に居住する方のうち、以下の方を対象とします。(令和3年度内に1人につき 1回限りです。)

  • 満65歳以上の方
  • 満64歳以下で基礎疾患(慢性閉塞性肺疾患、慢性腎臓病、糖尿病、高血圧、心血管疾患)をお持ちの方(医師の診断書が必要です。診断書発行費用は自己負担となります。診断書をご用意する前に、専用電話へお問い合わせください。)

なお、発熱等の症状があるなどの状況を踏まえ、医師が新型コロナウイルス感染症の疑いがあるとして検査の必要があると判断した方は対象ではありません。

検査費用

無料

検査の流れ

専用電話番号へ電話で申し込み後に、自宅に助成券及び検査ができる診療所等の案内が届いたら、診療所等へ検査の予約をして、検査を受けます。なお、検査結果の証明書は発行されません。

申込方法

専用電話番号への電話にて申し込みください。
なお、申し込み開始直後は、専用電話が混み合う場合がございます。その場合は、恐れ入りますが、時間をおいておかけ直しください。

専用電話:03-5722-7021

  • この専用電話以外の電話または窓口での申し込み及び問い合わせはできません。
  • 新型コロナウイルス感染症対策のため、来庁はお控えください。

受付時間

月曜日から金曜日までの午前9時から午後4時まで。

  • 令和3年4月5日から受付を開始しています。
  • 受付は令和4年2月28日までを予定していますが、先着順で予定数(2000件程度)に達した時点で終了します。

お問合せ