国や都が実施する中小企業向け給付金等の申請に係る相談窓口を開設しています

更新日:2020年9月30日

国や都の給付金等の申請に係る相談窓口を開設しています。
中小企業診断士が新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けた区内中小企業者の持続化給付金(国)家賃支援給付金(国及び東京都)などの相談に対応します。例えば、申請方法申請書類の書き方などを相談できます。お気軽に相談ください。なお、申請の代行は行っておりません。

相談期間が令和3年3月31日まで延長されました。

事前予約制

電話でご予約ください。

費用

無料

相談期間

令和3年3月31日まで

相談日時

相談日は月曜日から金曜日(祝日を除く)で、相談時間は1時間です。

  • 1回目 午前10時から午前11時
  • 2回目 午前11時から正午
  • 3回目 午後1時から午後2時
  • 4回目 午後2時から午後3時
  • 5回目 午後3時から午後4時

対象

  • 区内に登記上の本店所在地及び主たる事業所を有する法人
  • 区内に住所または主たる事業所を有する個人事業主

相談窓口

目黒区総合庁舎 本館1階 商工相談所(産業経済・消費生活課 経済・融資係)

ご予約先

産業経済・消費生活課 経済・融資係(電話番号 03-5722-9880、03-5722-9879)

予約受付時間

電話受付は月曜日から金曜日(祝日は除く)、午前8時30分から午後5時まで

関連するページ

お問合せ