学習活動の支援(指導者の派遣)

更新日:2021年3月5日

年6回を限度として、申請社会教育学級へ指導者を派遣します。

対象となる団体

会員5人以上の自主的かつ系統的学習を年間10回以上継続して行う団体で、以下の条件を満たす団体

  1. 団体結成後5年未満の団体(過去に申請社会教育学級として決定された回数が2回以内)
  2. 課題を学習する団体(過去に申請社会教育学級として決定された回数が4回以内)

課題

「課題を学習する団体」の条件を満たすのは、次のいずれかの課題を学習する場合です。

  • 人権について学習するもの
  • 地域の家庭教育支援ネットワーク形成につながる学習をするもの
  • 障害がある人とない人がともに学習するもの

課題は年度毎に決定します。

派遣

年間6回以内。指導者への謝礼金は1回あたり1万円(税込み)まで。

募集

「めぐろ区報」3月5日号に募集記事を掲載します。応募が定数を超えた場合は抽選となります。

学習の公開

学習活動を区民に公開し、参加希望者を受け入れることが原則となります。
その際、会員ではない参加者から参加費(教材費などの実費を除く)を徴収することはできません。

お問合わせ先

生涯学習課緑が丘文化会館
電話:03-3723-8741

お問合せ