金澤翔子さんによる席上揮毫(書道パフォーマンス)の動画を公開しました

更新日:2021年2月19日

東京2020大会開催200日前の取組みとして、書家の金澤翔子さんによる席上揮毫(書道パフォーマンス)の動画を目黒区公式YouTubeチャンネルで公開しております。
金澤翔子さんは、目黒区で生まれ世界で活躍する書家であり、東京2020公式アートポスターの制作者でもあります。
目黒区で金澤翔子さんの席上揮毫の様子を撮影しましたので、ぜひご覧ください。

目黒区公式YouTubeチャンネル

金澤翔子さんのプロフィール

金澤翔子氏プロフィール写真

書家。5歳から母に師事し書を始める。20歳のとき、銀座書廊で初の個展。その後、法隆寺、東大寺などの寺社で個展・奉納揮毫(きごう)。ニューヨークやチェコなど、海外でも個展を開催する。またNHK大河ドラマ「平清盛」のタイトル文字や東京2020公式アートポスターを制作するなど、幅広く活躍している。平成25年、紺綬褒章を受章。

関連するページ

お問合せ