施設予約システム(スポーツ施設) 空き施設予約

更新日:2020年7月1日

抽選終了後の空き施設の予約です。空き施設予約は、区民団体、区外団体を問わず先着順となります。

1 空き施設予約ができる団体

利用者登録をしているすべての団体。ただし、利用の制限を越えた施設の予約はできません。詳しくは、下記「施設別ガイド」をご参照ください。

2 空き施設予約の方法

パソコン・スマートフォン

各施設の予約申し込み期間に、自宅などのパソコンやスマートフォンからインターネットを通じて「施設予約システム」にアクセスし、利用者登録番号とパスワード(暗証番号)を入力のうえ、空き施設の予約を行ってください。

利用者端末機

各施設の予約申し込み期間に、各施設に設置された利用者端末機から利用者登録番号とパスワード(暗証番号)を入力のうえ、システム画面の指示に従って、空き施設の予約を行ってください。

3 空き施設予約の申し込み期間・予約申し込み数

空き施設予約の申し込み期間・申し込み数は、施設により異なりますので詳細は、施設別ガイドをご覧ください。

施設別ガイド

4 利用の手続き (利用申請と使用料の支払い)

空き施設予約の申し込みをされたかたは、指定された期日までに利用の手続き(利用申請と使用料の支払いなど)をしてください。

利用の手続き一覧表
利用施設 受付場所 受付時間
屋内施設
(体育室(競技場)、格技場、剣道場、エアーライフル場、トレーニングスタジオ、体育館プール、学校プール)
利用する施設または各体育館の窓口
(注記:学校プールの利用手続きは、利用する施設のみの取り扱いになります。)
施設開館日の午前9時から午後10時まで
予約をした日(予約日)から8日以内(予約をした日は含まない、指定された期日まで)に手続きして下さい。予約申し込み時に支払い期日がシステム画面に表示されます。手続き完了後、利用承認書を交付いたします。なお、期日までに利用手続きがされない場合は、キャンセル扱いとなり、同一枠に再予約できなくなります。
屋外施設
(庭球場、ゲートボール場、野球場、サッカー場)
利用する施設 施設の利用日当日に利用する施設の窓口で利用の手続きをしてください。取消しを行った場合、同一枠に再予約できなくなりますのでご注意ください。
利用予定時間の開始から15分経過しても利用の手続きがされない場合は、キャンセル扱いとなり「無断キャンセル」が適用され、一定期間「抽選申し込み」と「空き施設予約」ができなくなります。

注記:取消し可能期間(庭球場は4日前まで、その他の施設は6日前まで、いずれも利用日を含まない中3日間・中5日間が必要)以降に取消した場合、「直前キャンセル」を適用します。また、利用日当日の予約が消滅する前まで(屋外施設は利用開始時間から15分経過する前まで、屋内施設は利用終了時間前まで)に連絡がない場合は、「無断キャンセル」を適用し、一定期間「抽選申込」と「空き施設予約」がご利用できなくなります。

5 予約の確認・取消し・変更

手続き内容一覧表
利用施設 内容
屋内施設
(体育室(競技場)、格技場、剣道場、エアーライフル場、トレーニングスタジオ、体育館プール、学校プール)
利用承認を受けた予約分の取消しは、利用を予定する施設窓口で利用承認の取消し手続きをしてください。インターネットから取り消すことはできません。
屋外施設
(庭球場、ゲートボール場、野球場、サッカー場)
空き施設を予約した日から利用日当日までインターネットなどで取消し・変更ができます。但し、取消し可能期間以降に手続きした場合は、「直前キャンセル」が適用されます。(注記参照)

注記:利用の手続きを済ませていない予約分はインターネットなどで取消し・変更ができます。ただし、取消し可能期間(庭球場は4日前まで、その他の施設は6日前まで、いずれも利用日を含まない中3日間・中5日間が必要)以降に取消しをした場合は、「直前キャンセル」が適用されます。また、利用日当日の予約が消滅する前まで(屋外施設は利用開始時間から15分経過する前まで、屋内施設は利用終了時間前まで)に連絡がない場合は、「無断キャンセル」となり、一定期間「抽選申込」と「空き施設予約」がご利用できなくなります。

お問合せ