このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで

本文ここから

生活保護

更新日:2016年11月1日

生活保護とは

憲法で国の義務と規定している生存権(健康で文化的な最低限度の生活)を保障するための制度です。具体的には、病気や障害・高齢等のため働けないので収入がなかったり、収入があっても国の定めた基準より少ない家庭に対し、最低限度の生活を保障する制度です。そして、自分の能力や他の法律などの援助を活用し、自立して生活できるよう手助けする制度です。

相談する場所

相談場所は、住民登録地ではなく、現在お住まいのところです。

生活保護より優先されるもの

生活保護に要する経費は、税金で賄われていることなどから、生活保護を受けるためには、各自がそのもてる能力に応じて最善の努力をすることが先決です。

  • 働ける人は、能力に応じて働いてください。
  • 世帯の財産で活用できるものは、生活のために活用してください。定期預金・有価証券類・貯蓄性の保険等は解約して生活費にあてていただきます。
  • 親子・兄弟姉妹等の援助が可能であれば、受けるように努力してください。
  • 各種年金・手当等ほかの制度で受けられるものは、すべて活用してください。
  • そのほか、生活に役立つものがあれば活用してください。

生活保護の要否

保護基準は、要保護者の年齢別、世帯構成別、所在地域別その他保護の種類に応じて厚生労働大臣が定めます。生活保護は、この基準によって、世帯の最低生活費を計算し、これとその世帯の収入とを比較して、その世帯の収入だけでは最低生活費に満たないときに行われ、その不足分が受けられます。

生活保護の種類

保護は、その内容によって、8種類の扶助に分けられています。

  1. 生活扶助
  2. 教育扶助
  3. 住宅扶助
  4. 医療扶助
  5. 介護扶助
  6. 出産扶助
  7. 生業扶助
  8. 葬祭扶助

関連するページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。生活保護制度

厚生労働省の生活保護制度についてのホームページです。

お問合せ

このページは
生活福祉課 相談援護係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9853、03-5722-9855

ファックス 03-5722-9340

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

引っ越しの画像

引っ越しごみは計画的にお出しください
春は転勤、進学などによる引っ越しが増える季節です。引っ越しにともない、家庭から出た不用な家財道具、ごみは適切に処分してください。

 

スマーフォンの写真

振込み詐欺にだまされないで!
毎月15日は「オヤコールの日」。親から子、子から親へ電話をかけて連絡をとろう。聴いてみよう!歌ってみよう!「オヤコールの歌」

スマートフォン画像

メールマガジン
目黒区では、情報発信の強化を目指しメールマガジンを配信しております。必要な分野の情報をパソコンや携帯電話・スマートフォン(多機能携帯電話)にお届けしています。

くらしのガイド表紙画像

くらしのガイド(区民便利帳)
区のサービスや施設の利用方法などの行政情報のほか、医療機関など地域の生活情報も掲載しています。お手元に置いて、折に触れ、ご活用ください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。