このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の よくあるご質問 の中の 税金に関するよくあるご質問 の中の 軽自動車税、原付バイクの登録・廃車についてのよくあるご質問 のページです。

本文ここから

軽自動車税、原付バイクの登録・廃車についてのよくあるご質問

更新日:2010年10月28日

1 原動機付き自転車(125シーシー以下の原付バイク)の登録をしたいのですが、手続きに必要なものは何ですか。

購入したときや人から譲られたときにより、必要なものが違いますので、下記の表を参考にしてください。
注記:インターネットオークションなどにより、バイクを購入される場合のご注意
登録をする場合は、(1)廃車申告受付書(2)譲渡証明書が必要になりますので、必ず旧所有者に請求してください。
上記(1)(2)がない場合は、バイクを所有していても登録の手続きができませんので、ご注意ください。
表の注記
注記1:販売証明書には、「型式認定適合証」又は「車台番号の石ずり」を添付してください。
注記2:法人の場合は社印及び代表者印
注記3:今までに目黒区で登録したことがない法人の場合は、(1)法人登記簿謄本(2)公共料金の領収書等会社の所在地が確認できる書類の2点を税務課納税係へお持ちください。
登録用の申請書(「軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(原動機付自転車・小型特殊自動車)」)は、申請書ダウンロードからダウンロードしてください。

原付バイクの登録手続きに必要なものの表
こんなとき 廃車手続き 販売証明書 廃車申告受付書 譲渡証明書 標識(ナンバープレート) 標識交付証明書 印鑑 住所の確認ができるもの
1 購入したとき   必要(注記1)         必要(注記2) (注記3)
2 人から譲られたとき 前の所有者の廃車手続きが済んでいる   必要 必要     必要(注記2) (注記3)
前の所有者が廃車手続きをしていない     必要 必要 必要 必要(注記2) (注記3)
3 引っ越してきたとき 前の住所地で廃車手続きが済んでいる   必要       必要(注記2) (注記3)
前の住所地で廃車手続きをしていない       必要 必要 必要(注記2) (注記3)

2 原動機付き自転車(125シーシー以下の原付バイク)の廃車をしたいのですが、手続きに必要なものは何ですか。

(1)目黒区のナンバープレート、(2)標識交付証明書、(3)印鑑を持参して廃車届をしてください。廃車の手続きは、区役所税務課および地区サービス事務所(東部地区を除く中央、西部、南部、北部の各地区サービス事務所)でできます。なお、盗難の場合は、警察へ盗難届を出すとともに、区役所で廃車手続きをしてください。
廃車用の申請書(「軽自動車税廃車申告書兼標識返納書(原動機付自転車・小型特殊自動車)」)は、申請書ダウンロードからダウンロードしてください。

3 現在所有していない車両に納税通知書が届いた、どうしてですか。

軽自動車税は毎年4月1日現在の所有者に課税されます。したがって、軽自動車、原付バイク等を年度の途中で廃車や譲渡等をしても、4月1日現在の登録名義人である所有者に課税されます。廃棄、譲渡等により既に車体を所有していない場合でも、廃車または、名義変更の手続きを行わないと毎年税金がかかります。手続きをまだされていない方は、至急廃車、譲渡等の手続きをおとりください。また、車両が盗難された場合も、警察に盗難届を出すとともに、該当するところで手続きをしてください。手続きは、車種により届出先が異なります。下記の該当するところへお問い合わせのうえ、手続きをしてください。

車種別届出一覧の表
車種 手続きする場所
125cc以下のバイク
小型特殊自動車
目黒区役所税務課納税係
電話:03-5722-9826(直通)
〒153-8574 目黒区上目黒二丁目19番15号
125ccを超える
オートバイ
関東運輸局東京運輸支局
電話:050-5540-2030(テレホンサービス)
〒140-0011 品川区東大井一丁目12番17号
軽三輪
軽四輪(乗用・貨物)
軽自動車検査協会
電話:050-3816-3100(コールセンター)
〒108-0075 港区港南三丁目3番7号

お問合せ

このページは
税務課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9826

本文ここまで


以下 奥付けです。