このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
目黒区住みたいまち、住み続けたいまち目黒
  • トップページへ
  • 携帯サイト
  • multilingual
  • サイトマップ
〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話 03-3715-1111(代表)案内図


サイトメニューここまで

本文ここから

子宮がん検診

更新日:2017年5月25日

子宮頸がんは、ヒトパピローマウイルスの感染が主な原因とされ、1年間に約1万人が発病しています。かかりやすい年齢層は30から40歳代ですが、20から30歳代のかたに急増しています。早期に発見すれば、ほぼ100パーセント治せます。

子宮体がんは1年間に約1万1千人が発病しています。かかりやすい年齢層は50から60歳代ですが、年齢に関係なく増加傾向にあります。がんの早期発見のため定期的に検診を受けましょう。

対象

目黒区に住所を有する年齢20歳以上(4月1日から3月31日までの年度内に20歳以上になる)の女性のうち、前年度にこの検診を受診していないかた(受診間隔は2年に1度です。)で、職場等で受診する機会のないかた。この検診は無料です。

実施期間

6月から11月までの半年間

実施場所

目黒区内実施医療機関

実施医療機関名簿

お送りする受診券に実施医療機関名簿を同封しています。実施医療機関名簿をご覧になりたいかたは、ここをクリックしてください。

実施内容

子宮がん

頸部がん

問診、視診ししん内診ないしん細胞診さいぼうしん

体部たいぶがん

(年齢45歳以上のかたで、問診の結果、医師が必要と認めたかたのみ)細胞診さいぼうしん

交付方法

一斉交付による方法

対象となるかたのうち、目黒区特定健康診査対象者と区民税が特別徴収されていないかたには、5月末に受診券をお送りします。

申し込みによる方法

上記一斉交付以外で対象となるかたは、6月1日以降、健康推進課成人保健係へ電話または直接窓口でお申し込みください。なお、受診券の郵送をご希望のかたの電話受付は、11月21日(火曜日)までです。

関連するページ

子宮頸がんという病気について

目黒区の子宮頸がんについての知識の普及に関するページです

お問合せ

このページは
健康推進課成人保健係が担当しています。

所在地 〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9589

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

シャツ姿の画像

5月1日から10月31日まで職員は軽装で執務いたします
区役所や地区サービス事務所などでは、室温を28度以上に設定しています。このため、職員はノーネクタイ、ノー上着の軽装で執務いたします。

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。