このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

障害者のその他の公共料金の減免制度

更新日:2021年3月17日

郵便料金の減免、郵便ハガキの無料配布(青い鳥ハガキ)、NTTふれあい案内(無料番号案内)などがあります。

郵便料金の減免

盲人用郵便、心身障害者・心身障害児団体の定期刊行物および聴覚障害者用小包郵便物に対して郵便料金が減免されます。

通常郵便物

  • 第4種、点字郵便物・特定録音物等郵便物:指定された施設の発受するものについて、3キログラムまで無料。
  • 低料金第3種、心身障害者団体が発行する新聞・定期刊行物、一回の発行部数が500部以上のものについて割引。

ゆうパック

  • 点字ゆうパック、3キログラムまではゆうメール料金の半額、3キログラムを超え30キログラムまではゆうパック料金の半額。
  • 心身障害者用ゆうメール、重度障害者と一定の図書館との間で発受されるものについて、3キログラムまでのゆうメール料金の半額。
  • 聴覚障害者用ゆうパック、聴覚障害者と指定された施設との間で発受されるものについて、3キログラムまでのゆうメール料金の半額。

問い合わせ

詳しくは日本郵便株式会社(郵便局)にお問い合わせください。

郵便ハガキの無料配布(青い鳥ハガキ)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「青い鳥郵便葉書の無償配布」(日本郵便)

日本郵便株式会社では、身体障害者及び知的障害者の福祉に対する国民の理解と認識を更に深めることを目的に、青い鳥がデザインされたオリジナル封筒に通常郵便葉書をお入れした「青い鳥郵便葉書」を、無料で配布いたします。

配布の対象

  • 重度の身体障害者(1級又は2級のかた)
  • 重度の知的障害者(療育手帳に「A」(又は1度、2度)と表記されているかた)

受付期間

4月1日から5月31日まで

配布葉書

通常郵便葉書、お一人につき20枚

申出の方法

お近くの郵便局に身体障害者手帳又は療育手帳を提示し申請してください。(代理のかたが提出いただいても結構です。)郵送での申出を希望されるかたは、青い鳥郵便葉書配布申込書と明記した適宜の用紙に、手帳の種類、手帳番号、級別又は程度、住所又は居所及び氏名を記入し、住所又は居所のお近くの郵便局(簡易郵便局を除く。)に郵送してください。

問い合わせ

詳しくは日本郵便株式会社(郵便局)にお問い合わせください。

NTTふれあい案内(無料番号案内)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「番号案内サービス」(NTT東日本)

NTTでは、電話帳利用が困難な視覚・上肢等に障害のあるかた、知的障害及び精神障害のあるかたを対象に、番号案内料を無料とする「ふれあい案内」を提供しています。

対象となるかた

  • 障害者手帳をお持ちのかたで視覚障害のあるかた。
  • 肢体不自由(上肢又は体幹、乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害)1級・2級のかた。
  • 戦傷病者手帳をお持ちかたで、視力の障害または上肢の障害が特別項症から第2項症のかた。
  • 愛の手帳をお持ちのかた。
  • 精神障害者保健福祉手帳をお持ちのかた。

問い合わせ

ふれあい案内に関するお問い合わせ先、フリーダイヤル0120-104174(全国共通)

お問合せ

このページは、障害者支援課 身体障害者相談係・知的障害者相談係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9850、03-5722-9851

ファックス 03-3715-4424

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.