このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 行政情報 の中の 計画・政策 の中の 目黒区の取り組み の中の 平和記念事業 の中の 平和首長会議・日本非核宣言自治体協議会 のページです。

本文ここから

平和首長会議・日本非核宣言自治体協議会

更新日:2022年4月15日

平和首長会議

平和首長会議には、広島市と長崎市が中心となって推進する核兵器廃絶の取組に賛同する世界の166か国・地域、8,134都市が加盟しています(令和4年(2022年)4月1日現在)。目黒区は、平成22年に加盟し、日本からは、1,736都市が加盟しています(平和市長会議は、平成25年8月6日付けで平和首長会議に名称を変更しました。)。

ウクライナ情勢に関する平和首長会議会長メッセージ

平和首長会議会長はウクライナ情勢を受け、平和に向けた連帯を呼び掛け、今こそ核軍縮を進展させることの重要性と緊急性を強調するメッセージを発表しました。

平和首長会議会長の発表したメッセージは以下の通りです。

核兵器禁止条約批准国が50か国に達したことについての平和首長会議公開書簡

令和2年(2020年)10月24日、核兵器禁止条約の批准国が50か国に達し、90日後の同条約の発効が確実になりました。

このことを受けて、平和首長会議では、この歴史的な出来事を歓迎する一方で、今後、同条約を包括的で実効性の高いものとし、核兵器廃絶への推進力としていかなければならないと訴える公開書簡を作成し、すべての国連加盟国へ発出しました。

平和首長会議が作成した公開書簡は以下の通りです。

「核兵器禁止条約」の早期締結に向けた市民署名活動

平成29年(2017年)7月、被爆者を始め、多くの人々の核兵器廃絶への強い願いが実を結び、国連において「核兵器禁止条約」が採択され、3年余り経った令和3年(2021年)1月22日に発効しました。しかしながら、核兵器のない世界の実現及び条約を実効性の高いものとしていくため、平和首長会議では引き続き「核兵器禁止条約」の早期締結を求める署名活動に取り組んでいます。

この平和首長会議からの働きかけを受け、目黒区では、平和首長会議のホームページをご案内し、平和首長会議のホームページから直接電子署名をすることができるようにしました。(署名用紙を郵送、ファクシミリ等で平和首長会議事務局へ提出することもできます。)

また、署名用紙を総務課へご持参いただいた場合は、適宜取りまとめて平和首長会議へ送付します。なお、平和首長会議では、寄せられた署名を国連本部へ届けます。令和4年(2022年)4月1日現在、314万筆余の署名が平和首長会議に届けられています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。平和首長会議ホームページ

日本非核宣言自治体協議会

日本非核宣言自治体協議会は、全国の自治体に核兵器廃絶、平和宣言を呼びかけるとともに、非核宣言を実施した自治体間で協力し、核兵器の廃絶と恒久平和の実現を世界の自治体に呼びかけ、その輪を広げるために努力することを趣旨とし、昭和59年に設立されました。全国で345の自治体が加入(令和4年(2022年)4月1日現在)しており、目黒区は昭和60年に加入しました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。日本非核宣言自治体協議会ホームページ

関連リンク

主な平和記念事業

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、総務課総務係が担当しています。

所在地 〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9205

ファックス 03-5722-9409

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.