このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

高齢者病院内介助助成事業

更新日:2021年11月19日

事業内容

病院内で介助が必要な、要支援・要介護状態にあるひとりぐらし等の高齢者に対し、介護保険制度では対象とならない医療機関での待ち時間におけるヘルパー利用費用の一部を助成します。

対象の方

次の要件をすべて満たす方

  1. ひとりぐらし等高齢者登録をしている
  2. 家族が就労・就学等の理由により支援することが出来ない
  3. 介護保険の要介護1から5、または要支援1から2の認定を受けている方でケアプランに病院内での介助が計画されている
  4. 心身の疾患により、医療機関受診時の待機、移動に介助・見守りが必要である

ただし、他の法令等による同等のサービスを受けられるときは対象となりません。

助成の内容

30分1,000円まで、かつ月4,000円までを助成します。
ただし、介護保険の給付対象となる部分は除きます。

助成を受けるには

高齢福祉課、または包括支援センターで申請してください。

必要書類

  1. 目黒区高齢者病院内介助助成金交付申請書
  2. 居宅サービス計画書第1表から第3表の写し

助成金の請求方法

承認を受けたら、病院内介助サービスを受けた居宅サービス事業所(ヘルパー事業所)を通じて請求してください。

必要書類

  1. 目黒区高齢者病院内介助助成金請求書兼委任状
  2. 病院内介助を受けたことが確認できるサービス利用提供票・別表の写し。または、目黒区高齢者病院内介助助成サービス利用実績明細表とサービス利用提供記録票等、病院内介助を受けた日時、介護保険対応の有無等を確認することが出来るものの写し
  3. 請求者の認印

請求期間は、サービスを受けた月の翌月から3か月以内です。
助成金額をヘルパー事業所に振り込みますので、ヘルパー事業所の方は、助成金を受けた分を差し引いてご本人にご請求ください。

その他

住所、電話番号、ヘルパー事業者等が変更になった場合は、変更届を提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、高齢福祉課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9839

ファックス 03-5722-9474

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォンなどで利用できる防災地図アプリを配信しています。いざという時のために、ダウンロードしておきましょう。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.