このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

産後ドゥーラ養成講座受講料の一部助成

更新日:2022年9月3日

令和4年度から新たな産後支援として家事育児サポーター(産後ドゥーラ)利用費助成事業を開始することに伴い、利用者が家事育児サポーターによる支援サービスを利用したい時に、十分な支援を受けることができるよう、区内で活動する家事育児サポーターの育成を行います。
そこで、目黒区では産後ドゥーラ養成講座の受講者に対し、受講料の一部を助成します。

助成対象者

以下の要件をすべて満たしている方

  • 「産後ドゥーラ」の認定を受けた時点で、目黒区に住民票があること。
  • 令和4年度に一般社団法人ドゥーラ協会が実施する「産後ドゥーラ養成講座」を修了し、認定を受けていること。
  • 「目黒区家事育児サポーター利用費助成事業」の家事育児サポーターとして、3年間以上活動できること。

この助成を受けた方は児童家庭相談に関する区の事業について、協力していただく場合があります。
他自治体で「産後ドゥーラ養成講座受講料」に関する助成を受けている場合は、対象外です。

助成金額

一般社団法人ドゥーラ協会が実施する「産後ドゥーラ養成講座」の受講料のうち、20万円

申請方法

産後ドゥーラ養成講座に申込む

「産後ドゥーラ養成講座」の申込方法、日程等は、一般社団法人ドゥーラ協会のホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。
第27期:申込受付は終了しました。

目黒区へ交付申請する

目黒区家事育児サポーター養成講座受講費助成金交付申請書等を提出後、審査のうえ、交付決定通知書を送付します。

提出書類

  • 目黒区家事育児サポーター養成講座受講費助成金交付申請書
  • 産後ドゥーラ養成講座の受講の申込みをしたことがわかる書類

(一般社団法人ドゥーラ協会からの申込受付メールを印刷したものでも可)

申請期限

第27期:申請受付は終了しました。

産後ドゥーラ養成講座を受講する

産後ドゥーラ養成講座を受講し、認定を受けてください。

目黒区へ助成金の申請、提携手続きを行う

認定を受けましたら、目黒区家事育児サポーター養成講座受講費助成金請求書等を、区に提出してください。
書類を提出した際に、区と提携手続きを行ったうえで、後日助成金をお支払いします。
上記手続きについては、日時をご予約のうえ、目黒区子ども家庭支援センター窓口へお越しください。
(手続きは1時間程度を予定しています。)

持参書類

  • 目黒区家事育児サポーター養成講座受講費助成金請求書
  • 産後ドゥーラ認定証
  • 産後ドゥーラ養成講座修了証
  • 産後ドゥーラ養成講座受講料の領収書(振込みの明細書等でも可能です)
  • 印鑑(スタンプ印は不可です)
  • 本人確認書類(氏名・住所の記載があるもの)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、子ども家庭支援センター 事業係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-6836

ファックス 03-5722-9684

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォンなどで利用できる防災地図アプリを配信しています。いざという時のために、ダウンロードしておきましょう。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.