このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

学童保育クラブ 利用要件

更新日:2019年11月1日

学童保育クラブとは、小学校1年生から3年生まで(一部の学童保育クラブでは小学校1年生から6年生まで)の児童を対象に、保護者等の就労・病気・看護・就学等により、放課後など昼間家庭において保育することができない保護者等に代わって保育する施設です。

学童保育クラブ利用要件 保護者の状況

以下に掲げる状況により、4週で12日以上(日曜日を除く)学童保育クラブ開設時間内において保育を必要とすると認められる場合
(注)学童保育クラブ開設時間内とは、学校登校日において、午後3時から6時15分まで(土曜日は午後6時まで)の時間帯に当該児童を保育する者がいないと認められる場合をいいます。

就労

就労(残業時間・通勤時間を除いて1日4時間以上)を常態とする場合

就学または技能訓練中

就学または技能訓練(学校教育法に定める学校、職業訓練施設におけるものに限る)の場合

疾病

  • 入院の場合
  • 居宅内で常時病臥じょうじびょうがの場合
  • 居宅内で精神性または感染性疾患による療養の場合

心身障害

心身に障害があり、保育が困難な場合

看護・付添い

  • 入院による付き添いを要する場合
  • 自宅で常時看護を要する場合

出産(短期利用)

出産の場合(原則として妊娠中及び出産を通じて16週間とし、そのうち出産後は10週以内とする。多胎の時は、妊娠中及び出産後を通じて24週間とし、そのうち出産後は10週以内とする。)

その他

  • 求職者は新規利用申請ができません(4月中の採用内定者は申請可能)。
  • 上記に掲げる場合の他、明らかに保育を必要とすると認められる場合(公的機関等による証明がある場合に限る)

学童保育クラブ利用要件 児童の状況

  • 目黒区在住又は在学の小学校1年生から3年生(一部の学童保育クラブでは小学校1年生から6年生)
    (注)目黒区外に住んでいて区内の小学校に通学している児童の場合、目黒区内在住の児童の需要を満たした後、希望する学童保育クラブの利用児童数が受け入れの上限に達してない場合に限り、選考の対象になります。
  • 出席日数が、4週で12日以上である場合

利用要件の考え方

  • 申請後、書類に虚偽の記載事項があり、利用要件を満たさないとわかった場合は、利用承認を取り消します。
  • 保護者又は児童の状況が解消又は喪失することにより、上記の利用要件を満たせなくなった場合は退所となります。
  • 学童保育クラブ利用中の保護者が育児休業を取得した場合も退所となります。
  • 習い事などご家庭・ご本人の事情で4週間のうち12日以上出席できなくなった場合も同様に退所となります。

関連するページ

利用申請提出書類

障害等により特別の配慮を要するお子様について

お問合せ

このページは、子育て支援課 児童館係が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9861

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォン用防災地図アプリの無料配信行っています。アプリをダウンロードすることで、目黒区防災地図を閲覧することができます。

ランニングをする人

めぐろスポーツニュース
毎月15日に発行で、区のスポーツに関するイベントや施設の情報をお知らせしています。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.