更新日:2024年6月20日

ページID:14713

ここから本文です。

整備地域不燃化加速事業

整備地域不燃化加速事業は、震災時に特に甚大な被害が想定される地域において不燃化を加速させ、大地震があっても「倒れない・燃えない・助かる」まちづくりを推進する取組で、東京都が策定した「TOKYO強靭化プロジェクト」のリーディング事業に位置付けられています。
目黒区内では、令和6年4月から「目黒本町四丁目地区」「原町二丁目一部の地区」を対象区域に位置付け、不燃化を加速させるための取組を行います。

事業の概要

対象区域の方々に対して、老朽建築物の除却及び建替えに対する助成により、不燃化を支援します。
詳細については、整備地域不燃化加速事業のご案内をご覧ください。

整備地域不燃化加速事業のご案内(PDF:1,289KB)

対象区域

  • 目黒本町四丁目全域
  • 原町二丁目1番から4番、7番から13番

目黒本町四丁目地区

原町二丁目地区

助成制度

老朽建築物の除却および不燃建築物への建替え時に要する費用の一部を助成しています。

  • 老朽建築物除却助成
  • 戸建て建替え助成(建築設計費等への助成)
  • 共同住宅建替え助成(建築設計費等への助成)
  • 店舗等建替え加算助成
  • 老朽建築物の除却に伴う仮住居費助成

建替え助成申請手続きと建築工事の流れ

建替え助成申請手続きと建築工事の流れ

助成制度要綱および申請様式

注記:不燃化推進特定整備事業助成金(目黒本町五・六丁目、原町一丁目、洗足一丁目の一部が対象)の申請書類とは異なりますので、ご注意ください(詳しくは不燃化特区制度のページをご覧ください)。

関連するページ

お問い合わせ

木密地域整備課

ファクス:03-5722-9239