専門相談(弁護士等専門相談員による相談)ご利用にあたっての注意事項

更新日:2021年9月8日

目黒区の区民相談は、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を行いながら、面談(一部電話)による相談を実施しています。
ご利用にあたっては、注意事項がありますのでご確認ください。
引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご理解、ご協力をお願いいたします。
なお、専門相談は全て予約制とします。
また、行政相談につきましては、総務省の行政相談窓口を併せてご利用ください。

予約受付

相談ごとに予約受付開始日が異なります。詳しくは区民相談予定表をご確認ください。

注意事項

  • 体調がすぐれない方は無理をせず、相談を見合わせてください。その場合は早めにキャンセルの連絡をお願いします。
  • 必ずマスクの着用をお願いします。
  • 入室時には備え付けの消毒液で手指の消毒をお願いします。
  • 相談者は1人までとします。(待合スペースでお待ちいただく人数も1人までとさせていただきます。)
  • 待合スペースでお待ちいただく人数が限られるため、予約時間の10分前にお越しください。
  • 相談は換気のため相談室のドアを開けたままで行いますのでご了承ください。
  • 今後の感染者状況等の変化によって、急きょ相談を休止する場合があります。

専門相談

  • 法律相談(予約制)
  • 税務相談(予約制)
  • 不動産取引相談(予約制)
  • 登記・成年後見制度相談(予約制)
  • 年金・労務相談(予約制)
  • 行政書士相談(予約制)
  • 行政相談(予約制)
  • こころの相談(予約制)
  • 少年相談(予約制)

関連するページ

お問合せ