このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

街頭消火器

更新日:2022年3月2日

目黒区では、平常時及び発災時の初期消火対策のため、区内全域の道路や住宅の壁などに、概ね60メートル間隔で約4,500本の街頭消火器を設置しています。火災時にはどなたでも使用できるようになっています。お近くの消火器の設置場所を確認しておきましょう。


街頭消火器

消火器の種類

消火器には粉末消火器、強化液消火器の2種類あります。どちらも普通火災、電気火災、油火災に使用できます。使用方法はどちらも同じです。

消火器の使用方法


(1)箱の中から消火器を取り出します。
箱を開けると周囲に火災を知らせるためベルが鳴ります。ベルはしばらくすると鳴り止みます。


(2)黄色い部分のピンを抜きます。


(3)消火したい対象物に向けてホースを持ち、取手を握ると勢いよく噴射します。

街頭消火器の取り扱い動画

動画でも取り扱い方法を説明しています。

その他

火災に消火器を使用した、箱に車をぶつけてしまった場合は、防災課までご連絡ください。

お問合せ

このページは、防災課が担当しています。

所在地 〒152-0001 目黒区中央町一丁目9番7号(防災センター内)

電話 03-5723-8700

ファックス 03-5723-8725

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.