このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の くらし・手続き の中の 保健・衛生・ペット の中の 健康づくり の中の 食育 の中の 家庭で味わう保育園給食のすすめ の中の 家庭で味わう保育園給食のすすめ 秋のメニュー の中の 保育園で人気の給食メニューをおうちで作ってみよう!「さんまの筒煮」(秋のメニュー) のページです。

本文ここから

保育園で人気の給食メニューをおうちで作ってみよう!「さんまの筒煮」(秋のメニュー)

更新日:2021年10月22日

保育園で人気の給食メニューを紹介した「家庭で味わう保育園給食のすすめ」。この中から、秋におすすめの「さんまの筒煮(主菜)」のレシピを紹介します。

バランスの取れた日々の食事に、家庭での食育に、今日の献立の参考に、ぜひご利用ください。

なお、「家庭で味わう保育園給食のすすめ」は電子書籍でも配信中です。あわせてご覧ください。

食育レシピ本「家庭で味わう保育園給食のすすめ」電子書籍版

さんまの筒煮

目黒といえばさんま 骨までおいしく食べられます

調理例

エネルギー246キロカロリー 塩分0.7グラム

材料(大人2人分)

  • さんま 1尾と2分の1尾(160グラム)
  • 生姜(薄切り) 2分の1かけ(5グラム)
  • だし汁 4分の3カップ(150ミリリットル)
  • 酢 小さじ1
  • みりん 大さじ2分の1
  • しょうゆ 大さじ2分の1
  • [お好みで]
  • 針生姜 2分の1かけ(5g)

作り方

  1. さんまは頭と尾を落として4等分にぶつ切りし、腹ワタを除いて水洗いした後、キッチンペーパーで水気をふき取る。
  2. 圧力鍋にさんま・生姜・だし汁・酢・みりん・しょうゆを入れて火にかけ、圧がかかってから20分ほど煮る。
  3. 圧が完全に抜けたら器に盛り付け、お好みで針生姜をのせる。

圧力鍋がない方は…

小鍋に生姜とだし汁・酢・みりん・しょうゆを入れて火にかけ、沸いたらさんまを入れて落し蓋をしながら15分ほど弱火で煮ます。骨は食べられませんが、さんまの味は楽しめます。
最後にたっぷりの大根おろしを加えてひと煮立ちさせ、みぞれ煮にしてもおいしいです。

関連するページ

家庭で味わう保育園給食のすすめ 春のメニュー

家庭で味わう保育園給食のすすめ 夏のメニュー

食育レシピ本「家庭で味わう保育園給食のすすめ」電子書籍版

お問合せ

このページは、健康推進課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9586

ファックス 03-5722-9329

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォンなどで利用できる防災地図アプリを配信しています。いざという時のために、ダウンロードしておきましょう。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.