碑文谷公園

更新日:2021年10月1日

施設のご利用にあたっての注意事項

  • 咳エチケット・マスク着用・手洗いうがい・手指消毒などの感染対策をお願いします。
  • 発熱や咳など風邪症状がある方は、ご利用をお控えください。
  • 感染の疑い等の事例が発生した場合、保健所等の対応にご協力をお願いします。

公園データ

碑文谷公園の写真
碑文谷公園

所在地

目黒区碑文谷六丁目9番11号

最寄り駅

東急東横線:学芸大学駅下車徒歩6分

開園時間

午前6時から午後9時まで

注記

北側の体育館・野球場・テニスコートがある公園部分のみ、夜間、閉鎖します。

開園年月日

昭和8年11月15日:東京市開園
昭和25年10月1日:区へ移管
平成13年:公園拡張

公園面積

43,533.81平方メートル

特色

碑文谷公園の真ん中にある弁天池は、その昔、荏原郡碑文谷村共有の水田灌漑用ため池で、村人の「命の水」となっていました。現在は「ボート場」があり、有料でボート遊び(土曜日・日曜日及び祝日開業)ができます。ウサギ・モルモット・犬などとのふれあい(無料)ができ、引き馬・ポニー教室(有料)でポニーにふれたり乗ったりできる「こども動物広場」もあります。
また、地域の方々やボランティアの手によって、北側の小公園(愛称:花の公園)やバラ花壇、池脇の花壇などが美しく手入れされ、公園利用者の目を楽しませています。
太鼓橋でつながる池の中の小島には、昔から地域の方々の手で管理されてきた厳島神社があり、神社手前の松の木の冬の風物詩「雪つり」とともに、地域住民や利用者に親しまれています。

「憩いと交流の広場」をオープンしました

令和3年4月1日に旧公園事務所跡地に「憩いと交流の広場」を開園しました。園内には築山と草はらがあり、ベンチやパーゴラで休憩できます。四季の花が咲き、いきものを呼ぶ工夫をしています。

碑文谷公園ガイドマップ


碑文谷公園ガイドマップ

碑文谷公園内での引き馬の写真
碑文谷公園内での引き馬

ポニー園の写真
ポニー園

小動物とのふれあいコーナーの写真
小動物とのふれあいコーナー

公園の遊具コーナーの写真
公園の遊具コーナー

碑文谷公園の雪つりの写真
碑文谷公園の雪つり

ボートで弁天池を一周の写真
ボートで弁天池を一周

花の公園の写真
花の公園

秋の紅葉の写真
秋の紅葉

碑文谷公園のバラ花壇の写真
碑文谷公園のバラ花壇

案内図

碑文谷公園への案内図の画像
碑文谷公園への案内図

東急東横線:学芸大学駅下車徒歩6分

周辺の地図

下の画像をクリックするとGoogleMapが起動します。旗の立っている場所が目的地です。

関連するページ

お問合せ