このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

消毒液(塩素系漂白剤)の作り方

更新日:2010年12月8日

ノロウイルス感染に対する消毒

  • ノロウイルスの消毒は、アルコール(消毒用エタノール)や逆性石けんではあまり効果がありません。次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤)を用いましょう。
  • 塩素系の漂白剤を希釈する際にペットボトルを使用する場合は、飲み物と間違えて誤飲しないよう注意してください。元のラベルをはがし、消毒剤である旨の記載をしましょう。
  • おう吐物や排泄物等により汚染された場所や物の消毒には0.1パーセントの塩素系漂白剤を、日常の清掃時には0.02パーセントの塩素系漂白剤を使用しましょう。

水500ミリリットル対して加える原液の量の目安

(500ミリリットルのペットボトルを使用する場合)
市販品の塩素系漂白剤濃度 0.02パーセントを作る場合
(日常の清掃用)
0.1パーセントを作る場合
(おう吐物等の消毒用)
1パーセント
(主に家庭用ほ乳瓶消毒剤)
約10ミリリットル
(キャップ3杯程度)
約50ミリリットル
(キャップ15杯程度)
6パーセント
(主に家庭用台所漂白剤)
約2ミリリットル
(キャップ半分程度)
約8ミリリットル
(キャップ2杯半程度)
  • 塩素系漂白剤を扱う場合は、使用上の注意をよく読みましょう。
  • 他に10パーセントや12パーセントなどの濃度の塩素系漂白剤が販売されていますが、濃度に応じて使用量を調節しましょう。

問合せ先

食品衛生係

電話番号 03-5722-9506

食品衛生指導係

  • 目黒地区 電話番号 03-5722-9507
  • 碑文谷地区 電話番号 03-5722-9509

関連するページ

ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の主な症状は、吐き気、おう吐、下痢、発熱です

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。食中毒に関する情報 ノロウイルス

厚生労働省がノロウイルスに関する情報をまとめています。「ノロウイルスに関するQアンドA」(PDFファイル)もありますので、ご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。食品衛生の窓

東京都福祉保健局の食品安全情報サイトです。

お問合せ

このページは、生活衛生課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9505

ファックス 03-5722-9508

本文ここまで


以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.