このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

食品ロス削減

更新日:2022年6月23日

食品ロスとは、食べられるのに捨てられている食品のことです。

一人ひとりが「もったいない」という気持ちをもって、食品ロス削減のために、できることから始めてみましょう。

食品ロスの現状

日本では、年間522万トン(令和2年度推計)の食品ロスが発生しています。
522万トンとは、毎日、清掃車(2トン)約7,200台分の食品ロスが発生していることになります。
1人当たりに換算すると年間約41キログラム、1日当たり茶碗約1杯分のごはんの量(約113グラム)を捨てていることになります。

食品ロスの発生状況
日本では食品ロスが年間522万トン発生しています。

どうして食品ロスが発生するのか

食品ロスには、大きく分けて「家庭から出るもの」と「事業者から出るもの」の2通りがあります。
年間522万トン発生する食品ロスのうち、約半分は家庭から出されたものです。

家庭から出る食品ロス

家庭で発生する食品ロスは大きく3つに分類されます。

直接廃棄

賞味期限や消費期限が過ぎてしまい、使用や提供されず、手つかずのまま廃棄されたもの。

過剰除去

野菜や果物の食べられない部分を切ったり、皮をむいたりする際に、食べられる部分まで過剰に除去されたもの。

食べ残し

食卓にのぼった食品で、食べ切られずに廃棄されたもの。

食品ロスを減らすために家庭でできること

買い物をするとき

買い物に行く前に冷蔵庫などをチェック

買い物リストの作成や携帯電話等で冷蔵庫の中を撮影するのもおススメ。安いからといってたくさん買わずに、食べられる量を考えて購入するのがポイントです。

手前に陳列されている食品を選ぶ

消費期限や賞味期限が近いものが売れ残ると、食品ロスになります。すぐ使うものなら、お店で手前に並んでいるものから買いましょう。

調理をするとき

ごみになるものを減らす

野菜の皮や葉などを工夫して食べたり、皮を薄くむいたりしましょう。

食べきれる量を作る

外食するとき

食べきれる量の注文を心がける

食べられないものを除いてもらえるか、小盛りにしてもらえるかなど、お店の人に確認してみましょう。

3010(さんまるいちまる)運動を実践しよう

宴会などでの食べ残しを減らすために、開始後30分と終了前10分は料理を楽しみましょう。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。3010運動三角柱

環境省のホームページでは、3010運動(宴会などでの食べ残しを減らすため、開始後30分と終了前10分は料理を楽しむ)啓発用の卓上三角柱をダウンロードできます。イラスト違いで全7種(春の宴会用、忘年会用、新年会用、通年用4種)あります。様々なシーンで是非ご活用下さい。

食品ロス削減に向けた区の取り組み

食品ロス削減に向けた区の取り組みを紹介します。

フードドライブ活動支援

食品ロスを削減する取組となるフードドライブ活動(家庭で余っている食品を集め、福祉団体や施設、フードバンクなどに提供する活動)を支援するため、実施する団体・事業者のかたに対して、補助金の交付や物品の貸出を行います。

フードドライブの実施を支援します

めぐろ買い物ルールの推進

めぐろ買い物ルールを実践する人や事業者を増やすため取り組みを推進しています。

めぐろ買い物ルール

「めぐろ買い物ルール」は賢い買い物を区内に広めるルールです。
リデュース(発生抑制)、リユース(再利用)、食品ロス削減につながる5つのルールを紹介します。

めぐろ買い物ルール参加店を募集しています

「めぐろ買い物ルール」の取組を行っているお店を募集しています。取組内容により「めぐろ買い物ルール参加店」、「食べきり協力店」となります。
詳しくは「めぐろ買い物ルール参加店、食べきり協力店」のページをご覧ください。

めぐろ買い物ルール参加店、食べきり協力店

フードドライブを実施しました

第48回目黒区消費生活展(令和元年11月9日開催)にて、フードドライブを実施しました。たくさんの食品をお持ち寄りいただき、ありがとうございました。
米、乾麺、食用油など様々な食品が総計196点、総重量58.8キログラム集まりました。(令和元年11月13日現在)
集まった食品は、フードバンク団体であるNPO法人「セカンドハーベスト・ジャパン」を通じて、福祉施設などに寄付します。

フードドライブで持ち寄っていただいた品物

フードドライブの受付窓口を常設しています(エコライフめぐろ推進協会)

エコライフめぐろ推進協会では、令和3年4月12日からフードドライブ常設窓口を設置し、通年での受け取りを開始しています。

エコライフめぐろ推進協会(電話:03-3715-7835)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。エコライフめぐろ推進協会ホームページ(フードドライブ)

環境学習の実施

目黒区清掃事務所では、保育園、幼稚園、小学校などに職員を派遣する環境学習を行っています。
ごみの減量、分別、リサイクル、食品ロスなどについて、楽しく学ぶことができます。
環境学習についての詳細は、目黒区清掃事務所(電話:03-3719-5345)にお問い合わせください。

全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会に参加しています

「おいしい食べ物を適量で残さず食べきる運動」の趣旨に賛同する普通地方公共団体により、広く全国で食べきり運動等を推進し、以て3Rを推進すると共に、食品ロスを削減することを目的として設立された自治体間のネットワークです。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会ホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、清掃リサイクル課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9572

ファックス 03-5722-9573

本文ここまで

サブナビゲーションここから

めぐろ掲示板

防災地図アプリの画像

防災地図アプリ
スマートフォンなどで利用できる防災地図アプリを配信しています。いざという時のために、ダウンロードしておきましょう。

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」表紙画像

学校給食レシピ本「みんな大好き学校給食」
学校給食の人気レシピを一冊にぎゅっとまとめました!ぜひ、ご家庭でも実践してみてください。

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.