このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


サイトメニューここまで

本文ここから

廃業届(食品衛生法・食品製造業等取締条例)

更新日:2020年5月1日

次のような場合は、廃業後10日以内に廃業届に営業許可書を添付し提出してください。
1.営業を廃止した。
2.営業所を移転した(移転先で新規申請が必要です)。
3.営業者が変わった(新しい営業者名で新規申請が必要です)。
4.増改築等で営業施設が変わった(施設の変更の程度によって、変更届又は新規許可申請が必要になります。詳細については、お問い合わせください)。

提出先

持参の場合

目黒区保健所 生活衛生課 食品衛生指導係 窓口
〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号 総合庁舎本館3階

地図で探す

持参の場合の受付時間

月曜日から金曜日(祝日、12月29日から1月3日を除く)午前8時30分から午後5時まで

電子申請の場合

次のリンク先から申請手続きを行ってください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。食品営業に関する許可廃業届(食品衛生法)(新規ウィンドウで開きます)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。食品営業に関する許可廃業届(東京都条例)(新規ウィンドウで開きます)

提出方法

飲食店営業などの食品衛生法、食品製造業等取締条例に基づく許可施設を廃業した場合は、廃業届用紙をダウンロード後、必要事項を記入し生活衛生課食品衛生指導係(総合庁舎本館3階)にご持参いただくか、電子申請により届出をしてください。

廃業届用紙をダウンロードし、必要事項を記入し営業許可書を添付してください。

様式

廃業届の記入内容

  1. 営業者氏名
  2. 営業者住所
  3. 営業所の所在地
  4. 営業所の名称
  5. 廃業年月日
  6. 営業許可の番号及び年月日
  7. 営業の種類

手数料

無料

備考

食品衛生法に基づく許可業種

飲食店営業、喫茶店営業、菓子製造業、あん類製造業、アイスクリーム類製造業、乳製品製造業、乳類販売業、食肉処理業、食肉販売業、食肉製品製造業、魚介類販売業、魚肉ねり製品製造業、食品の冷凍又は冷蔵業、清涼飲料水製造業、乳酸菌飲料製造業、氷雪製造業、氷雪販売業、食用油脂製造業、マーガリン又はショートニング製造業、みそ製造業、醤油製造業、ソース類製造業、酒類製造業、豆腐製造業、納豆製造業、めん類製造業、そうざい製造業、缶詰又は瓶詰食品製造業、添加物製造業

食品製造業等取締条例に基づく許可業種

つけ物製造業、製菓材料等製造業、粉末食品製造業、そう菜半製品等製造業、調味料等製造業、魚介類加工業、食料品等販売業、液卵製造業

関連するページ

電子申請一覧

廃業届の手続きが、電子申請でできます。

食品関係営業者の皆様へ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

このページは、生活衛生課が担当しています。

所在地 〒153-8573 目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-5722-9505

ファックス 03-5722-9508

本文ここまで

サブナビゲーションここから

知りたい情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下 奥付けです。

目黒区役所

〒153-8573 東京都目黒区上目黒二丁目19番15号

電話 03-3715-1111(代表)

法人番号 1000020131105

© 2017 Meguro City.