更新日:2023年12月11日

ページID:5099

ここから本文です。

木造住宅等除却工事助成制度

耐震性が不足している木造住宅を、災害に強い家に建て替えませんか。建て替えを前提とした、住宅の除却工事費用の一部を助成します。

ご案内

令和5年度における各種耐震関連の助成申請については、4月3日から12月28日までとなります。

申請時期と仮受付

事前申請となりますので、除却工事契約前にお申し込みください。

まずは仮受付が必要です。下記のリンクもしくはQRコードから仮受付をしてください。
回答内容によっては、写真添付をお願いするため、スマートフォンでの回答を推奨します。

仮受付は常時受け付けておりますが、平日の朝8時30分から9時の間に更新作業を行うことがあります。
更新作業中に仮受付フォームを入力すると初めからやり直しになりますので、上記の時間帯のご入力はお控えください。

木造住宅除却工事助成仮受付フォーム

助成の要件

以下の要件をすべて満たしていることが必要です。

  • 昭和56年5月31日までに着工した木造住宅で、所有者自ら居住し、建て替え後も住み続ける
  • 住民税・固定資産税を滞納していない
  • 簡易診断による耐震性が不足している

助成金額

除却工事に要する費用の50パーセント以内で、上限50万円です。

関連するページ

耐震化助成制度のパンフレット(木造)(PDF:1,332KB)

お問い合わせ

建築課 耐震化促進係

ファクス:03-5722-9597